「外道の歌」の殺人鬼が主人公!?園田の歌1巻ネタバレ

『園田の歌』はあの外道の歌に登場する殺人犯、園田の6年前を描いたスピンオフ!

大学生時代の園田と同じく殺人鬼の同級生、近野が引き起こす、または巻き込まれる殺人事件を描きます。

部活や学園祭を楽しむ普通の大学生活…な筈もなく、サイコパス二人が関わることで日常やその周りの人々が変貌していく様子にハラハラ!クセになる臨場感です。

「園田の歌」が無料で試し読みできる!「呪術廻戦」「約束のネバーランド」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。

「まんが王国」アプリのダウンロードはこちらから。

Download on the App Store Get it on Google Play
App store Google Play store

PCサイトはこちらからご確認頂けます。

 

※以下ネタバレ注意です。

 

『園田の歌』あらすじ

 

主人公として描かれる6年前の園田は、良い作品を書くために自分を殴る相手も漫画の作画資料にしてしまう漫画研究会の部員です。

言わずもがなその探求心は倫理を度外視し、園田を犯罪へと駆り立てます。

同じく漫画研究部員であり殺人鬼である女子大生、近野。自作のドラッグカクテルで何人も手にかけてきた彼女ですがそこには一貫した動機と原因となった過去がありました。

学園祭や合宿、舞台は一般的な学生生活ですが殺人と隣り合わせに生きる彼らの日常は平穏なはずもなく…

殺人鬼二人の不穏な日常はもちろん、それに影響を受ける周りの人々や、サイコパスながらも垣間見える二人の人間性からも目が離せません。

対照的な二人の殺人動機

園田と近野は二人ともシリアルキラーですが動機は全く違うもので、それが犯行中の態度にもよく表れています。その差に着目しながら二人の行動を振り返ります。

(黄色枠の中は筆者の感想・考察です。)

苦しむ相手を笑顔で観察する園田はまさにサイコパス

引用:「園田の歌」1巻

始まりは学園祭、漫画研究会で売り子をする大人しそうな女生徒 (近野と久野) が、ガラの悪い男二人組にナンパされる所からはじまります。

周りが萎縮する中、ブースの様子を見に来た園田が声をかけます。

構図的には困った女の子を颯爽と助けるイケメン」の筈ですが、園田がまずした事はTシャツに書かれた英語を馬鹿にするという挑発。怒りを露わにするチンピラに煽り続け、ついに殴られてしまいます 。

大した抵抗もせずに吹っ飛ばされた園田は何故か無抵抗に殴られていました。その理由は漫画の参考にするためで、殴る相手の表情や充血する目を観察していたのでした。そして、殴られた自分の顔も漫画の資料として自撮りするのでした。

学園祭は無事終わったようですが、チンピラの一方は自宅に帰る園田を狙って報復にやってきました。しかし自分の表情を執拗に観察する園田にドン引いた隙に反撃され、復讐心よりもサイコパスへの恐怖が勝った不良は走って逃げ出します。

しかし逃亡虚しく園田に自宅に押し入られ、拘束されて目玉を抉り出されてしまいます。

復讐なのかと思いきや、殴って「くれた」事には感謝していると言う園田。無意識と覚醒状態で抉ったのは反応の違いを見るため。動機は良い漫画を描くための好奇心と向上心でした。ひとつひとつ動作をつぶさに観察しノートに書き出す園田。嬉しそうに笑みを浮かべているのがまさにサイコパスです。

感想

園田は散々殴られたにも関わらず、男を拘束するまで反撃することはほぼありませんでした。力では劣るのか実力を出さなかったのかは分かりません。ですが、殴打されても一切怯まなかった園田に、この男が本当の意味で復讐する事は最初から不可能だったでしょう。

 

サイコパスの本当の怖さはこういう所かもしれません。

倫理というネジが飛んだような思考は動機を知ってなお恐ろしいです。チンピラもある程度は自業自得なのでしょうが、報復相手が後に自分の目玉を抉り出すサイコパス殺人鬼園田だったと思うと、只々哀れですね。

近野の殺人動機は共感できる

一方大人しい女の子()こと近野。

彼女も自宅に帰りましたが、暗い部屋の中一人でパソコンをいじる背後には薬学系の専門書がズラリと並んでおり不穏です。

そして彼女の見つめる画面には、学園祭で絡んできたあのチンピラ(秋山)のSNSアカウント。その男を逆ナンした近野はまんまと彼の車に乗り込みます。

近野が渡した缶コーヒーを飲むとしばらくして男は頭を抱えて苦しみだしました。楽しんでいた園田とは対照的に近野は平然としていて、場数が伺えます。

街はずれの暗い車内で目の前で自分が投与したドラッグで苦しみ呻く男を前に

「あれれ そんなに入れてないんだけどなあ」などと言いながらビニールに入った粉末を見つめます。

引用:「園田の歌」1巻

この時の回想シーンで自分の漫画を馬鹿にした人物への怨恨が描かれるのですが、中学時代の彼女はまだ最初のイメージ通りのおとなしい女の子でした。一体何が彼女をこうさせたのか…。

 

場面は移り、園田と近野を含む漫画研究会一同は合宿として山中の寺に滞在しに行きます。共に泊まるのは彼らだけではなくIT社長、カップル、女子大生3人グループ、の計6人とともに宿泊する事になります。

合宿は平穏に始まってはくれず、初日から死亡事件が起きてしまいます。肝試しに行った山で転落したような状態で死亡していたのは女子大生3人グループの一人でした。

じつはこの時点で園田と近野は互いが殺人鬼である事に勘付き始めていました。

近野を疑う園田に、近野は二人の内どちらが犯人を早く見つけられるか、という競争を提案します。

その条件は、近野が殺人動機や方法を教える、または園田が漫画研究部員の吉飼 に抱きついて頬にキスする、という要求を賭けたもの(吉飼は太ったムードメーカーの男子)。近野はBL漫画が大好きで、ここでもBLへの情熱が遺憾なく発揮されます。

対して園田はあまりの要求に、普段のイメージにそぐわず素直にドン引いて、怯えたような表情を見せます。この作品に限らず彼がこんな表情を見せるのは珍しいのではないでしょうか(笑)

その後IT社長が殺され、漫画研究会の久野さんも倒れているのが発見されました。その後犯人探しに出た近野が見たのは、女子大生3人グループの一人(菜奈)がもう一人を殺害している最中でした。

近野は菜奈を薬物注射で動けない状態にします。二人に虐げられてきた菜奈に共感する近野でしたが、漏斗がわりのペットボトルに新たに薬物を投入します。粒状のドラッグを口に落としながら近野が話すのは、園田が知りたがった彼女の殺人動機。

BL漫画がきっかけで笑い物にされ死にたくなった時、自分が死ぬ方法を調べていた近野です。しかし実際に死に方が分かって気づいたのは、自分ではなく自分を害するものが居なくなればいい、という解決法でした。

感想

自分が死にたい、という他に救いのない極限状態だったからこそ辿り着いた思考です。

過剰防衛ではありますが、辛すぎて自殺したいという思いから確実に死亡する方法までたどり着いた過去を思うと、とても絶対悪とは言い切れません。

暴行を前にしてもどこか恐れ知らずだったのは慣れだけでなく、一度人生を本気で捨てようとした過去から来る潔さだったのかもしれません。

 

「園田の歌」が無料で試し読みできる!「呪術廻戦」「約束のネバーランド」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。

「まんが王国」アプリのダウンロードはこちらから。

Download on the App Store Get it on Google Play
App store Google Play store

PCサイトはこちらからご確認頂けます。

 

推せる!女性キャラの萌えポイント

引用:「園田の歌」1巻

次々と殺人事件が起こり、血の匂い漂う『園田の歌』ですが、端々に見えるキャラクターの言動、行動にそれぞれの人間性や背景がうかがえるのも魅力の一つです。

趣味を前ににすると可愛い女の子にしか見えなくなる近野さん、ツンツンしているようでよく見ると優しい漫画研究会の久野さんの注目ポイントを紹介します。

BLに目を輝かせる近野がかわいい

園田の歌の不穏な空気に一役買っている近野ですが、かわいらしい一面も。

漫画研究会に属する近野が大好きなジャンルはBL (ボーイズラブ)。リアルでもBL展開がないかアンテナを張っています。

園田とチンピラの学園祭でも暴行沙汰にすら嬉々として、園田が殴られているその場でBLネタのスケッチまでしていました。お寺の肝試しでも、吉飼 (漫画研究部員の男子) と園田が二人きりになってしまった事に目敏く気づき、後で「詳しく」教えてくださいね!と園田を見上げます。

ポッと頬を染めてウキウキと頼み事をする近野は小さいコマながらも可愛らしいです。事件現場を目にした直後とは思えぬワクワク顔は「大好きなイベントが楽しみでたまらない女の子」みたいで輝いています。

お寺合宿が終わり、犯人捜しの勝負がついた後の漫画研究会部室。

園田がなかなか来ないと部員が文句を言うなか、近野は目を輝かせて待機します。健気にも競争の報酬を果たすため園田は登場し、待ちに待ったBL展開を前にテンションぶち上げの近野。吉飼を後ろから抱きしめる園田にスマホを構えたかと思うといよっしゃああと歓声をあげて連写。近野のあまりの変貌と園田の行動に部員はなんとも言えない表情で固まり、彼女のBL愛の犠牲となった園田は吉飼を抱きしめた後、死んだ目で即行家に帰ってしまいました。

殺人現場では無表情が印象的な近野ですがBLネタを前にした彼女はやはり別人のように嬉々としています。

また、度々近野の脳内やスケッチでBLネタにされてしまっている園田は珍しく一方的な被害者になっていて、ちょっと可哀想なのが面白かったです。

引用:「園田の歌」1巻

ツンドラ!かと思いきや優しい久野さん

合宿先での犯人探しの最中、漫画研究員の久野さん(上画像の長髪女子)が狙われ、倒れているのを近野が見つけます。

この久野さん、クールでキツい発言(特に吉飼に対して)が際立つキャラクターですが、最初のシーンでチンピラ二人に絡まれた時助けを呼びに行ったり、ぶつかられた近野を心配したり、殺されたIT社長を目にした際には気分が悪くなって外に出てしまったり…。

場面の端端で人を思いやる性格が垣間見えて優しい子なんですよね。

近野もそんな人柄を知っていたのでしょうか、秋山を殺す際は驚きの無関心さでしたが倒れた彼女を見つけると自分の傘から手を離してショックを受けた様子で見下ろします。

幸い久野は気絶していただけで布団に寝かされますが、それを見下ろす表情も何か思い詰めたようで、少し怒っているようにも見えます。久野さんを「大切な友人」だという近野は打って変わって人間らしかったです。

『園田の歌』感想まとめ

殺人鬼が主人公ということもあり、殺人現場を前に動揺せず、それどころか笑顔だったりするので、人間み溢れる脇役の方が共感できる場面も多いかもしれません。けれども主人公の目線を追ううちに妙に納得したような気分にもなります。

そしてその無害そうな脇役たちも、後の殺人鬼…。

穏やかだった寺が殺人現場として変貌していく臨場感はたまりません。

近野と園田が犯人探しゲームをしていなければ発覚しなかったのでは?という場面もあり、正義とか犯罪とかよりも彼らにしかない独特の行動基準が浮き彫りになります。

単純に殺人犯二人が怖い、という話でもないのが新鮮で、非常に面白かったです。

無料試し読み

殺人鬼目線からリアルな事件現場を目撃できる漫画「園田の歌」が、まんが王国にて無料で試し読みできます。

「園田の歌」だけではなく、「呪術廻戦」「約束のネバーランド」など大人気作品も含め、3,000作品以上が常時ラインナップされています。

1~数話無料の「試し読み」だけでなく、期間限定で「1巻〜3巻無料」、まるまる「1冊無料」の大サービスが開催されていることも。

1話だけだとハマれないという方も、ここで好みの作品が沢山見つかるかもしれません。

少年漫画、少女、青年などカテゴリーごとのランキングもあるため、評価の高い作品から選ぶこともできます。ランキング内の作品にも無料試し読みが沢山あるのが嬉しいです。

ブラウザからでも読めますが、スマートフォン、タブレット用のアプリは動作が軽くおすすめです。

「まんが王国」アプリのダウンロードはこちらから。

Download on the App Store Get it on Google Play
App store Google Play store

PCサイトはこちらからご確認頂けます。