ネタバレ「マッシュル-MASHLE- 」魔法が使えなくても、筋肉は裏切らない!

化学が先行する現代社会ですが、魔法の使える世界があれば行ってみたいと思いませんか?

今回紹介する作品は魔法を使う主人公ではなく、筋肉で全てを解決していく脳筋ギャグ学園ストーリー「マッシュル」です。

全てを筋肉でゴリ押ししていきます!!

皆さん聞いたことある言葉「筋肉は裏切らない」この言葉がぴったりな作品です。

そんな筋肉と少し変わった主人公の面白さについて語ります。

まんが王国:引用

「まんが王国」なら「マッシュル-MASHLE-」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

 

「マッシュル」とは

作者 甲本 一 (こうもと はじめ)

『マッシュル -MASHLE-』 1〜6巻 販売中 (2021年6月時点)

小学生時代にギャグ漫画にハマり中高生はギャグ・コメディ漫画家を目指すが挫折する。

その後、両親と2年以内に連載が決まらなかったら諦めると約束し再び漫画家を目指す。

2020年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始しデビューする。

 

あらすじ

当たり前の様に魔法が存在し、誰もが魔法を使える世界「魔法界」。

魔法能力の高さで社会が決まる世界、魔法能力が低い者は落ちこぼれ、魔法が使えない者は殺処分される厳しい社会です。

深い森の奥で日々筋トレに励む主人公、マッシュ・バーンデットは魔法が一切使えない少年であり、養父レグロに密かに?育てられていました。

まんが王国:引用

ある日マッシュの存在が、魔法警察にバレてしまい、魔法警官に踏み込まれてしまいます。

ですが、長年の筋トレで培った圧倒的なパワーと筋肉で、凄腕の魔法警官を返り討ちにします。

魔法警察は、2人を見逃す代わりに、魔法学校に入学し優秀な生徒の称号である「神覚者」を獲得する約束を要求してきます。

魔法力の高さで決まる社会を変えなければ平凡な暮らしが出来ないマッシュは提案を飲み、エリートが集まる名門魔法学校イーストン校に入学を決めました。

魔法学校を舞台に、超人的な肉体と筋肉で「神覚者」を目指すストーリーです。

主要登場人物

 

マッシュ・バーンデット

まんが王国:引用

マッシュルームカットの無表情でマイペースな少年です。

一才の魔法が使えず、養父レグロに、少しでも自衛の為に厳しい筋トレを課された結果、超人的な肉体と筋肉を手に入れ、魔法より魔法的な現象を起こす事が出来る様になりました。

家族思いで友人思いで、素直で真面目な性格だが、自分がってな行動も多い。

キャラクターの原型は作者の読み切りの2作目の主人公で、この時は煩くて下品な性格でしたが、担当から人気がでるわけがないと指摘され直した結果、二重にのんびりしたキャラクターに変更されました。

レモン・アーヴィン

まんが王国:引用

編入生の1年生。ヒロイン。

セミロングの金髪に赤いリボンが特徴の少女で、右眼の下に半円ガタのアザが1本も特徴。

常に敬語で話す真面目な性格ですが、思い込みが激しく惚れっぽくストーカー気質な性格で、自覚はある様です。

編入試験の時にマッシュに助けられ、彼を好きになり「未来のフィアンセ」とまで名乗ります。

ネームを書いている時に、担当からヒロインがいるだろと言われて作ったキャラクターで、女の子を描いたことがなく最初は抵抗したが、仕方なく作ったみたいです。

フィン・エイムズ

まんが王国:引用

1年生。内部進学生でマッシュのルームメイト。

常識的で大人しい少年で黒髪だが左の前髪のみ金髪、眼の下に真っ直ぐなアザがあります。

当初はマッシュの事を、感情や行動が読めないと距離をおこうとするが、マッシュからはいい奴と思われある事件をきっかけに友人になりました。

基本的にツッコミ役で観察力が高く、神覚者になった兄がいます。

作者がツッコミ役として登場させたキャラクターで、親近感が湧くキャラクターらしいです。

ランス・クラウン

まんが王国:引用

編入生の1年生。

クールで水色がかった銀髪のイケメンな少年で、右目の下に真っ直ぐなアザがあります。

超名門クラウン家も長男で、重力魔法が得意です。

試験1位合格、学業成績トップクラスの優等生で重度のシスコン。

妹のペンダントを肌身離さず持ち歩いています。

妹の為に神覚者を目指し社会を変える事が目標です。

この作品のイケメンライバル。

主人公と同じくらいの強さのキャラだと少年漫画っぽいと作者は述べていました。

「まんが王国」なら「マッシュル-MASHLE-」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

全て解決!筋肉の凄さ!

注目して欲しいのは筋肉の凄さとそのシュールさです。

超人的な肉体と筋肉を持っているマッシュルですが、凄まじい力で解決していきます。

長年培ってきた筋肉は裏切りません!!

ある日こっそり家から抜け出して、買い物に行くマッシュ。

大好物のシュークリームが楽しみで興奮し、力みすぎてコインを変形させてしまいます。

困ったマッシュはコインを綺麗に戻しました。もちろん握力で。

街に勝手に出かけたのがバレてしまい、罰で追加の筋トレをしろとレグロに言われます。

ですが追加の筋トレなんか余裕、涼しい表情で5分で終わらせます。

まんが王国:引用

「こんなの本気でやれば、5分ですよ」

その後自宅に戻るとマッシュを追いかけてきた魔法警官が養父レグロにマッシュを出せと襲われている場面に、しかし、レグロを守る為に魔法警察と戦うマッシュ。

しかし、魔法警官の攻撃魔法も手で弾き返してしまします。

もうボール扱いです。トスしてお手玉、ドリブルまで、完全に遊ばれてます。

※この魔法ドラゴンを追い払う威力です。

魔法警察も驚きを隠せません!

その力を見た魔法警察と取引をし、魔法学校に入り「神覚者」を目指す事になるマッシュ。

その後の編入試験中も筋肉で解決していきます。

石を浮かばせる魔法の試験は、岩に指を突き刺して魔法をかけてる風に、水面を歩く魔法の試験は、単にダッシュでかけ向けます。

迷路に関しては壁を破壊してゴールしちゃいます!

ですがその後、他の生徒にめちゃくちゃ文句言われてました。

この通り全て、ほぼ肉体と筋肉で解決です。

さらに、紙の上を動き回る文字を魔法で整える試験も筋肉での威圧で整えてしまい、校長との試験も我慢くらべと言い、力で乗り越え、無事に入学します。

筋肉があれば余裕なのです!

無事に入学できたマッシュですが、授業ももちろん魔法の授業ばかりです。

鍵を開ける魔法の授業、もちろんマッシュは魔法なんて使えません。

ここでもやはり筋肉を使い錠前を引きちぎります。

先生にツッコまれますが、「魔法とか、、そうゆうの苦手なので」先生も呆れてました。

そして授業は進みます。

ついにきました、魔法使い定番と言えばほうきに乗って空を飛ぶ事ですよね!

この授業では箒に乗る訓練をします。

まずは足元のほうきを手元に浮かばせることからですが、もちろん、マッシュは魔法が使えませんので、足元を踏みつけてその衝撃でほうきを手元に寄せます。

そんな中、その方法に文句を言ってくる生徒にほうき乗り勝負を持ちかけられます。

勝負方法は50メートル走のほうき版です。

2人はスタートラインに立ちます。

スタートと共にその瞬間マッシュは・・。

まんが王国:引用

うきを投げ、その投げたほうきに飛び乗り、その勢いで一瞬でゴール!

この一連の動作早すぎて殆どの人には見えていません。

飛ぶ事も筋肉にかかれば解決してしまうんですね。

その場で浮く?事もできます。足の筋肉を使って。

まんが王国:引用

※空中に浮いてます。

このお話ではほうきを使ったスポーツをするのですがまた勝ち方が飛んでもありません。

この先は是非ご自分の目で読んで見て下さい!!

とにかく、マッシュの筋肉は全てを解決してくれます!!

筋肉は裏切りませんね!

戦闘シーンでも筋肉!マッシュオリジナル魔法!?

気になるのは戦闘シーン!

もちろん、期待通り筋肉で解決していきます。

序盤は杖を投げたり、魔法の根本である杖を折ったりと、それ、やっちゃう?見たいな攻撃法なのですが、マッシュが本気を出すとこんな物ではありません。

ハムストリング魔法!?

ランス・クラウンとの対決で、人質が入った瓶を崖に落とすと脅されたマッシュ。

ランスが振り向くと何故か、トレーニングスーツに着替え準備体操しているマッシュの姿が、そこからクラウチングスタートの構えをとり呟きます。

まんが王国:引用

「ハムストリング魔法・・・」

次のコマでは、ビキビキとの効果音とともに、

「ビックバンダッシュ」

まんが王国:引用

と技名を言った次の瞬間!目にも止まらない早さで瓶を取り返します!!衝撃波が凄そうですね!!

ランス・クラウンには早すぎて「身体強化魔法なのか・・・?」と勘違いされます。

身体強化は間違ってないんですけどね。ですがこれも筋肉です。

しかし、落とした瓶の中には人質は入っておらず、落とす前にすり替えていました。

マッシュも、「君そんな悪い奴じゃないだろ、やめにしようこの戦い」とランス・クラウンに伝えます。

ランスの側に行き、本物の人質が入った瓶を一瞬で取り返して一見落着となりました。

やはり、信じられるのは己の肉体ですね!筋肉最高!

トライセップス魔法!?

今回は課外授業の森サソリ退治です。

マッシュは森の中で仲間とはぐれ、赤髪のドット・バレットと出会います。

そんな中、一つ上の学年の生徒に絡まれます。

応戦しますがドット・バレットの攻撃は最も簡単に防がれます。

そんな中、2人分の10回攻撃を耐え抜けば見逃してやると言われ、ドット・バレットは勝負を受けます。

ちなみにマッシュは、大好物のシュークリームを食べながら観戦しています。

途中でシュークリームが吹き飛ばされ、不機嫌な様子です。

なんとか10回耐え抜いたと思った瞬間、ドット・バレットに限界が来て倒れてしまいます。

シュークリームを吹き飛ばされ少しイラッしたからか、バレットを馬鹿にしたのが許せないのか、次はマッシュ自身が10回攻撃を受けてやると言います。

「かかってこい、ゴミ野郎」

敵の攻撃開始です!

マッシュに2度程攻撃魔法を放ちます。

見事にクリーンヒットしたマッシュでしたが、3度目の攻撃は受け止め言い放ちます。

「見慣れた」

まんが王国:引用

「トライセップ魔法、バリスタナックル」

次の瞬間、相手の魔法を拳で破壊します。

そして、思い切り顔面へとパンチ!!!

顔、大丈夫かな?この人。

しかしこの勝負、あくまで10回耐え抜く事です。

この後も一発ヒットし、残り8回、そんな中森サソリの親玉が登場します。

この隙に逃げ出そうとする先輩、しかしマッシュ、張り手一発でボスサソリを吹き飛ばしてしまいます!

そして、先輩には、「やめにしょうか、なんかカワイソウだし」の一言。

先輩は何も言えず、その場に崩れ落ちます。

しかし、まだ終わりではありません!仲間の女にも、

見事なバックドロップ! そして、「男女平等に扱うから」の一言でした。

まんが王国:引用

やっぱり筋肉は裏切らないんですね!そして平等なんです!

まとめ

筋肉は裏切らない!!

筋肉があれば全て解決です。僕も見習いたいですね。

しかし、このシュールさがいい味を出していると思います。

現代ではマッシュと言えば草食系と思われがちですが、その見た目に無表情でとんでもない事をやるギャップが非常にいいバランスで、笑ってしまいます。

一つ言えることは、努力した筋肉は、主人を裏切らないと言うことですね。

この住みにくい世の中にはもっともっと筋肉が必要なのかもしれません。

マッシュ限定魔法?

この魔法はおそらく、本気を出す時に使う魔法です。

魔法っぽく言う事で必殺技感を出しています。

通常の筋肉の使い方と何かが違うんでしょうか。

この筋肉魔法は、筋肉を高めに高めた人のみ使う事が出来るんだと思います。

我々の世界では到達出来ない世界なのかもしれません。

毎日の厳しいトレーニングと、魔法の世界の不思議な力が合わさった結果なんでしょうか。

この先で解明されると面白いです。

マッシュの本当の両親も気になるところです。

さて、脳筋「マッシュル」。

「定番の魔法には飽きた方」や「筋肉が好きな方」、「シュールなギャグが好きな方」におすすめです!

まんが王国:引用

よく見ると元ネタがあるギャグや、設定も含まれています。

サラッと使う事が多いですがまた面白さの一つだと思います。

やはり、「筋肉は裏切らない」事が伝わりますね!

気肉の凄さを味わうこと間違い無いです!

筋肉ギャグ学園コメディ!

是非、「マッシュル-MASHLE-」皆さんも読んで見て下さい!

「まんが王国」なら「マッシュル-MASHLE-」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。