『暁のヨナ』アニメ版のネタバレあり感想。ヨナが過酷な旅の果てに出した答えに涙っ…!

「私は、何も知らない姫だが
道理もわからぬ者の言葉に耳を貸すほど
落ちぶれてはいない!!」

 

今回紹介するアニメは、『暁のヨナ』です。

引用元:『暁のヨナ』公式サイト

草凪(くさなぎ)みずほ先生の人気作品のアニメ化。
2014年10月に放送開始。
全24話で、単行本8巻までのストーリーが描かれます。

マンガ原作のアニメでは、かなり良質!
お気に入りの作品です。

過酷な運命を背負うヨナに、熱くならずにはいられない…!
その一方、テンポのいいコミカルシーンもあり、見終わる頃には「みんな好きー!」と楽しめるアニメです。

7年前の作品ですが、2021年現在でもグッズやコラボ企画などが動いています!
今から見始めても、たくさん楽しめちゃいます!!

これまでアニメを100本以上観てきた、アニメオタクの私が紹介します!

暁のヨナを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

公式PV

あらすじ

古代アジアに似た、とある世界。
高華王国(こうかおうこく)の姫・ヨナは、護衛のハク、いとこのスウォンの幼なじみ二人とともに、大切に育てられていた。
優しいスウォンに淡い気持ちを抱き、ハクと気の置けないやりとりをする、おだやかな日々。

しかし、16歳の誕生日の夜。
父の部屋を訪れたヨナが見たのは、血の付いた剣を持ったスウォンと、すでに事切れた父の姿だった。

「イル陛下は私が殺しました」

スウォンの言葉に、動揺するヨナ。
何も考えられず命もあわやというところで、ハクに助けられ、国を追われることになる。

一夜のうちに、父、国、身分、そして初恋の人を失ってしまった姫。
失意のうちに始まった逃避行は、やがて伝承の「緋龍王(ひりゅうおう)」と結びつく。
そして、最後にヨナが出した答えは…?

『暁のヨナ』アニメ版の感想と見どころ

紅一点!逆ハー×愛され系でくくれない、ヨナの旅に感情移入!

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第2弾

要素だけ見ると、「逆ハーレム」「愛され系」とも言えるこの作品。
でもそこに、ぎゅんと入り込めるストーリーがあります!

紅一点でお姫さまのヨナは、ほとんどの味方キャラから大切にされます。
幼なじみで護衛のハクだけじゃなく、追われた先で助けてくれるユン、「四龍」と呼ばれる存在のキャラたち。
みんなヨナに惹かれ、大なり小なり好意を持ちます。

「なんだー、そういうのあんまり…」と思ったら、ちょっと待ってください!
私ももともと、逆ハーレムものや、無条件で女主人公が愛される展開は、あまり好みじゃないです。
何もしてない主人公が、出るキャラ出るキャラを落としていくのを見ると、「はぁぁ?」と思っちゃうんですよね。

でも、『暁のヨナ』はそんな気持ちになることなく、面白かったです!

それは、ヨナの成長がしっかり描かれているから。

何も知らない、できないヨナが、無力な自分を後悔して、大切な人たちを守ろうと決意する。その上で行動に移す。
その描写がていねいなので、ヨナに惹かれる気持ちがわかるんですよね。
というより、見ている私が一番ヨナを好きになってましたね!

ヨナ役の斎藤千和さんの声の力もあります。
可愛い声、打ちひしがれる声、決意に満ちた声。
どれも素晴らしくて、説得力がハンパなかった。

その上で、各声優さんのキャラぴったりの声と演技。
草凪先生の絵柄ばっちりの作画も、かっこいいアクションシーンも楽しめる。
テンポがいいコミカルシーンも。

マンガ原作のアニメって、なんだかんだ原作が一番だなぁと思うことが多いです。
でも、この『暁のヨナ』はアニメの質がすごく良くて、良作でした!

物語が進み、最終話でヨナが出す答え。
何も知らなかった姫が、武器を取ることを決める。
めちゃくちゃ気持ちが入って、涙が出ました…!!

「逆ハーレム」「愛され系」の一言ではまとめられない、熱い物語があります!

アニメのクライマックス、阿波での戦いを紹介!

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第3弾

アニメのクライマックス、17~23話で描かれる阿波でのエピソード。
以下ネタバレありで紹介します!

注意
以下、ネタバレを含みます!

追われる中で、神官・イクスに出会ったヨナ。
彼は、高華王国の初代国王・緋龍王と、彼を守る四人の戦士「四龍」の伝承を感じ、神託を告げます。

その神託により、四龍の末裔たちを探すことに。
白龍の里でキジャ、青龍の里でシンアという、四龍のうち二人が旅に加わります。

次に向かったのは阿波(あわ)という港町。
横暴な役人ヤン・クムジと、それに抵抗する、漁師から海賊となった人々が争う街でした。

苦しむ市民に胸を痛めるヨナ。
彼女は彼らを救うため、海賊たちと一緒に戦うことを決めます。

その海賊の一人、ジェハは、ヨナたちが探す「緑龍」でした。
ジェハもヨナと出会ったときに、明らかにおかしな感覚におそわれるのを感じます。
しかし、ジェハは旅に加わることを断ります。
彼は四龍の使命に人生を縛られるのを嫌い、故郷を出た男でした。

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第3弾

ともに戦う力がある者か、海賊の頭からの試練をクリアするヨナたち。
いよいよクムジとの決戦に臨みます。

舞台は、多くの船を相手にした海上戦。
ヨナとユンが敵の陣中に潜入するという危険な任務を行い、ようやくクムジの居場所を突き止めることに成功します。

しかしクムジは、この期に及んでも部下を見捨てて逃げようとします。追ったジェハも、クムジの放った矢に負傷してしまいます。
海に落ちたジェハに向かい、さらに矢をつがえるクムジ。
そのとき、自分を狙う殺気を感じます。

それはヨナでした。
遥か向こうの船の上から、弓を構え、凄絶な目でクムジを見すえていました。

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第4弾

「なぜだ…なぜこんなに恐れを感じる…。あんな…小娘ごときに…!」

動けないクムジ。
ヨナが放った矢はクムジの左胸に命中し、彼は海に沈みます。

みごと、クムジを倒し、阿波の街は喜びにわきます。
人々は祝杯を上げ、ヨナの人となりに惹かれたジェハも、旅に加わることを決めます。

ここのシーンが、本っっ当にカッコイイ…。
何度見ても鳥肌が立つし、泣いてしまいました。

ヨナの表情に、燃えると同時にぞぞぞって鳥肌が立ちます。
最初の、何もできないお姫さまだったヨナからずっと見ているだけに、彼女がこんな表情をして、武器を取ったということが…。
うわぁぁ~って叫びたくなっちゃいます。
ここまでの流れがとても丁寧なので、より印象深くなっています。

声優さんの演技、間、BGMも素晴らしい!
アニメならではの魅力が、フル回転してます!

暁のヨナを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

登場人物

ヨナ

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第1弾

CV.:斎藤千和

主人公で、高華王国の姫。
くせ毛の赤い髪がコンプレックス。
世間知らずだが、芯が強く思いやりがある性格。
ハク、いとこのスウォンとは幼なじみ。
スウォンに恋心を抱いている。
16歳の誕生日の夜、スウォンに父を殺され、国を追われる身となる。

物語を通して、大きく変わっていくヨナ。
かよわく幼いお姫さまだったのが、だんだん強くなっていく姿に、めちゃめちゃ燃えます…!
お気に入りシーンは、5話で敵将の前に飛び出すシーン。
ヨナが覚悟を決めた最初の場面。
「神に問う前に、自分に問うことがあるはずよ!」のセリフに、ちょうしびれましたね!

ハク

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第1弾

CV.:前野智昭

ヨナの護衛で幼なじみ。
大刀を使いこなす国屈指の武人。
「高華の雷獣」と呼ばれる。
もともとは孤児だったが、「風の部族」と呼ばれる部族の長に拾われた。
幼なじみとしても主としても、ヨナを大切にしている。
追われるヨナを守り、共に都を出ることになる。

ヨナを大切に思うハク。
スウォンが好きと公言するヨナのため、自分の心を秘めて一歩引いています。
「姫さん」っていう呼び方がね…憎いんですよね…。
前野さんの声がまたいいんです…。
お気に入りシーンは、5話で、一人で大人数を相手に大立ち回りをするシーン。
ハクの強さと頼もしさ、そしてストーリーの重要なポイントで、めちゃめちゃ印象深いです。

スウォン

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第1弾

CV.:小林裕介

ヨナの幼なじみで、想い人。
ヨナのいとこでもある。
おっとりとした柔和な雰囲気だが、頭の回転は早い。
剣の腕も立つ文武両道。
物語冒頭でヨナの父を殺し、高華王国の王として即位する。

真意を見せないまま、ヨナを国から追いやるスウォン。
ずっと昔から優しかったというエピソードを見ているだけに、スウォンの目的が何なのか早く知りたいところです…!
お気に入りシーンは、23話でヨナと偶然再会するところ。
短い会話としぐさに、ヨナとスウォンの複雑な気持ちや葛藤が現れていて、ドキドキしました…!

ユン

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第2弾

CV.:皆川純子

追われ、崖から落ちたヨナとハクを助けた少年。
口が達者な自信家で、「天才美少年」を自称する。
医療の知識があるほか、料理、裁縫、狩猟と何でもこなす。
イクスという青年とともに暮らしている。
ヨナたちの旅立ちに合わせて、「世界を知った方が良い」とイクスに言われ、旅に加わる。

最年少だけれど、頼りになるユン。
最初は上流階級のヨナにつらく当たりますが、だんだん態度が柔らかくなっていくのが微笑ましいです!
お気に入りシーンは、21話でヨナとともに敵陣に潜入するところ。
見張りに見つかってしまい、任務を果たすために自分が盾になるユン。
「自分が生き残るのが最優先」という矜持を曲げてでも、仲間のために奮闘する姿に、胸が熱くなります!

ジェハ

引用元:『暁のヨナ』プロモーションビデオ 第3弾

CV.:諏訪部順一

四龍の「緑龍」。
阿波の海賊の一人。
ノリの良い飄々とした性格で、好きなものは「美しいもの」と「強いもの」。
しかし本心はたやすく見せない。
戦闘能力は高く、船から船へ跳躍するという、常人離れした脚力を持つ。
阿波を訪れたヨナたちに出会い、ハクを海賊にスカウトしようとする。

個人的に、今作品での推しです!!
お気楽そうに見えて、強くて、そのくせ情に厚い…。
いいですよね…。
お気に入りシーンは、19話で、海賊の頭がヨナに出した試練に付き添うところ。
一人で、断崖絶壁のへりをたどって、薬草を採ってくるという試練に向かうヨナ。
「四龍の王はきっと不遜な男に違いない」と思い込んでいたジェハは、かよわいその姿に衝撃を受けます。
女性を口説くのに慣れているジェハが、だんだんヨナにが気になっていくのに、ニヤニヤきゅんきゅんしました!

アニメ『暁のヨナ』ネタバレあり感想まとめ

引用元:『暁のヨナ』ノンテロップOP

『暁のヨナ』は、過酷な運命に立ち向かう姫に、ワクワクドキドキする良質アニメですっ!

国を追われた姫が、だんだんと覚悟を決め、強くなっていく。
シリアスだけじゃなくて、コミカルシーンやきゅんとなる場面もある。
ていねいに作られた、良作アニメでした!

アニメを見た後は、気になる先をマンガで楽しんだり、コラボ企画をチェックしたり、グッズを集めてみたり…。
長く楽しめる作品なのも、おすすめポイントですね!

『暁のヨナ』は、こんな人におすすめ!

  • 過酷な運命を乗りこえるお姫さまって好き!
  • シリアス、コメディ、両方イケるアニメを探してる!
  • 逆ハーレムや愛され系が好きだけど、しっかりストーリーがあるものが見たい!

気になる人はぜひ、チェックしてみてください!

暁のヨナを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)