「世界の終わりに柴犬と」の感想。 キャラも多彩!まさかの神様まで!?

皆さん、「世界の終わり」と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?

生死をかけた戦いや、サバイバル、敵からの逃亡劇、時には宇宙からの侵略、絶体絶命な場面や、世界を、大切な人を、守る為に力を合わせて立ち向かう人々、時には勇者として旅に出る、と思い浮かべる方もいると思います。

「世界の終わり」このワードだけでも沢山のイメージが浮かびますが、その後に「柴犬と」というワードが入って世界観が一気に変わってきますね!

柴犬といえば可愛いイメージしか思い浮かばない!!

そんな世界で登場するのは、一人の女子高生と一匹の柴犬のお話です。

まんが王国:引用

二人の旅路で起こる出来事や疑問を、女子高生と理屈っぽい柴犬がほのぼの解決?していく、4コマ終末日常ストーリーです。

『まんが王国』なら「世界の終わりに柴犬と」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

「世界の終わりに柴犬と」って?

作者・石原 雄 (いしはら ゆう)

「世界の終わりに柴犬と」単行本1〜3巻販売中 (2021年4月時点)

Twitterで漫画が人気になり、累計リツイート数30万を超える。

KADOKAWAのWebマンガサイト、ComicWalkerで2018年3月27日に連載開始しました。

「世界の終わりに柴犬と」のあらすじ

「世界の終わりに柴犬と」は文明が滅んだ無人の世界を柴犬のハルさんと飼い主の女子高生が楽しく旅するお話です。

ハルさんは、哲学的ですがマイペースなご主人にツッコミを入れることもあります。

基本的にはご主人に忠実な柴犬ですが・・・時には裏切りも!?

なんたって犬!欲望には忠実です。

物語の中では、他の動物たち、時には人外の者や異星人などが登場し共に抗議したり、ハルさん達と言い争ったり、時には出会いと別れを繰り返して終末世界を気ままに旅していきます。

登場人物

ハルさん

  まんが王国:引用

ご主人に付き従う柴犬です。

柴犬とは思えない知識を持っていますが、博識な発言にたまにイラってとする事もしばしばあります。

しかし、柴犬のとしての本能には逆らうことができません。

女子高生(ご主人)

  まんが王国:引用

世界が滅亡する前は引きこもりだった女子高生。

ハルさんと共に日本中を旅して回っています。

動物が言っていることを理解できる力を持っていて、さまざまな場所で出会う動物達とも意思疎通することができます。

黒柴

  まんが王国:引用

ご主人とハルさんが街中で出会った黒柴。

野生化していたが、2人のやりとを見て人との絆を思い出し、1人と一匹について来きます。

白柴の白雪さん

  まんが王国:引用

ハルさんに惚れてしまった白柴。メス。

ハルさんを追いかけ、1人と1匹について来ます。

さまざな場面を見て嫉妬からの勘違いが起こる事もあります。

ハスキー

  まんが王国:引用

おっちょこちょいでドジばかり踏むハスキーです。

能天気で同じ言葉を繰り返しますが、少し天然な所が可愛い所です。

ハスキーの常に笑ってる表情が性格とマッチします。

「世界の終わりに柴犬と」見どころ

とにかく、動物達が可愛い!

柴犬のハルさんはもちろん沢山の動物が出てきます。

落ち着きがないハスキー、いつもドジを踏んでるおっちょこちょい。

雄の黒柴もいます!あと、メスの柴犬でハルさんに惚れて追いかける!

ハルさんは哲学的で理屈っぽいですが結局は柴犬。

知的なとこを見せながらも犬の本能が出てしまうとこが可愛いですね。

餌に弱いところも犬らしいです。

また、かっこいい事言いながらお風呂が苦手なんです。

ギャップが非常に可愛らしい。

まんが王国:引用

ハルさんだけでもツッコミ所沢山あるのに、はちゃめちゃのハスキーや、宇宙人、とさまざまなキャラクターが混ざり合い収集がつきません!

ですが、キャラクターの絡み合いや、ご主人との昔話で動物達の新たな一面が見れたりと、より一層癒されていきます!

個人的にはハルさんのほっぺがお気に入りです!

触りたくなりますね!なぜか親近感わきます。

『まんが王国』なら「世界の終わりに柴犬と」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

ハルさんにはモデルがいる!

ハルさんのモデルは、作者石原雄さんの飼い犬なんです。

しっかり同名です!

出会いはペットショップ。

一匹の柴犬と出会い、翌日には自宅に迎えたのです。

石原さんいわく「なぜか運命を感じた」らしいです。

石原さんは仕事場を移転した際に、田舎で思う存分遊ばせられる犬が飼いたかったらしく、柴犬を飼うことを決めました。

そう、作者の飼い犬がモデルになっているんです。

実際のハルさんにまつわるエピソードだけではなく、仕草、習慣、性格などを漫画に組み込んでいるんです。

実際に漫画を読んでいるとハルさんの動き、仕草、性格などがしっかり伝わってきます。

ほっぺたが柔らかくて触り心地が良さそうな感じや、愛くるしい感じですね。

私も以前犬を飼っており非常に可愛がってました。

その時の毛並みや、柔らかさ、愛くるしい感じが重なり本物を触れた気持ちになります。

知的で、理屈っぽい性格を、モデルのハルさんの良さとうまく融合したクセになるキャラクターになっていますね。

神様まで!?動物以外も魅力的

 

まんが王国:引用

もちろん、可愛いのは動物だけじゃありません!

ハルさんのご主人の女子高性も絵柄が綺麗で可愛らしいです。

性格は大雑把でマイペースですが、理屈的なハルさんといいコンビです!

他にもなんとあのアヌビス神とも遭遇します。

男子型のアヌビス神はご想像通りなのですが、女性型のアヌビス神は人獣なのです!

褐色ビキニで犬耳がついてるんですが非常に素晴らしいです。

特にこの回は面白くて、エロ可愛いですね!!

ここだけの話、女子高生もアヌビス神の格好をします、良きです。

是非、皆さんにも読んで頂きたいお話です!!

「世界の終わりに柴犬と」感想とまとめ

犬好きにはおすすめ!

「世界の終わりに柴犬と」は、ギャグ要素に、癒し要素、萌え要素、忘れてはならない、ハルさんの知識?とさまざまなジャンルを含んでいます。

特に私は犬、猫系が好きなので昔犬を飼っていた事があり見ると癒されますね。

ハルさんの仕草や、犬あるあるなどは飼い犬のことを思い出します。

種類は雑種でしたが、柴犬とハスキーをミックスした様な見た目でしたので、ハルさんの顔を見ていると楽しい気持ちになります。

きっと作者もハルさんの良さを伝えたかったんですね!!

犬、猫を飼っている方はもちろん、飼ってない方も、初めて読む方も楽しめる作品です。

あと、すごく柴犬飼いたくなります!

軽い気持ちで読み始める事ができる作品ですので皆様も是非、「世界の終わりに柴犬と」読んでみてください。

『まんが王国』なら「世界の終わりに柴犬と」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。