【ネタバレ】『orange』1巻のネタバレ!「未来を変えてほしい」と突然、10年後の自分から手紙が…その意味に込められた真実とは?

サルワカくん

今回マンガ好きが選ぶおすすめ漫画は、映画化もされている『orange』!

好きになった人が10年後にはいない。

その未来を変えるため、未来の自分からの手紙を頼りに救い出そうとします。

はたして、未来を変えることはできるのか!?

MEMO
「まんが王国」なら「orange」が無料で読める!
『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

『まんが王国』の無料登録はこちらから

 

まんが王国ってどんなサービス?使い方や、おすすめマンガを紹介!

あらすじ

16歳の春に菜穂に1通の手紙が。

送り主はなんと10年後の自分…

中にはこれから実際に起こる出来事が書いてあったのです。

この手紙は、東京から転校してきた翔を助けるためのものでした。

主な登場人物

高宮 菜穂

控えめな性格で周りを気遣うことのできるやさしい女子高生。

成瀬 翔

東京から転校してきた責任感が強い性格。最初に会った時から菜穂が好きになる。

 

orangeの見どころをネタバレ!

東京からの転校生

16歳の菜穂にある日一通の手紙が届きました。

送り主は「10年後の自分」。

そこに書かれていたのは、これから起こる出来事でした。

驚きを隠せない菜穂でしたが、実際に手紙に書かれていたことが現実になっていきます。

そのひとつに東京から転校してきた成瀬翔のことや、翔が隣の席になること。

次々に手紙通りになっていくことに、菜穂は戸惑いをかくせませんでした。

放課後、友達たちが一緒に帰ろうと翔を誘いますが、

手紙には「この日だけは誘わないでほしい。絶対に。」との記述が。

しかし、なぜ誘ってはいけないのか分かりませんでした。

結局翔を誘い出し、一緒に帰ることになります。

その後、翔は2週間学校に来ませんでした。

ソフトボール

この日は球技大会でした。

菜穂は手紙を読むことが怖くなってしまい、読むのを辞めていました。

しかし、不安が込み上げてきてしまい、再び手紙を読みはじめます。

そこには、代打を頼まれるから断らないでほしい。そして

「この日、私は翔を好きになる。」

球技大会。菜穂は友達と歩いていると翔を見つけました。

2週間前と変らない翔の姿に安心しますが、休んだ理由がサボりだということに引っ掛かります。

そして菜穂は試合の決勝で代打を頼まれます。

一度は断りますが、手紙の内容を思い出し、引き受けることを決意。

結果、菜穂はホームランを打ち、勝利することができました。

しかし菜穂は代打の時、足にけがを負ってしまっていました。

限界の足を引きずりながら一人で歩いていると、目の前には救急箱を持った翔が。

「ちゃんと言いなよ。」

そう言って翔は、菜穂のケガした足を治療します。

菜穂は自分さえ我慢していれば、誰にも気づかれないし、心配かけなくて済むと思っていました。

だから、菜穂はケガしたことも我慢していたのです。

そんな菜穂の姿に翔は、

「見ているよ。」

と菜穂に言い放ちます。

翔は我慢している菜穂の姿に気がついていたのです。

菜穂は自分を認めてくれたその言葉に、ほほを赤く染めます。

その日は手紙の通り、菜穂は翔のことが好きになったのでした。

 

MEMO
「まんが王国」なら「orange」が無料で読める!
『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

『まんが王国』の無料登録はこちらから

 

まんが王国ってどんなサービス?使い方や、おすすめマンガを紹介!

お弁当

菜穂は手紙の続きを読みます。

そこに書かれていたのは、10年後に翔はいないということでした。

菜穂はその手紙を引き出しにしまい学校へ向かいます。

10年後、翔がいなくなるなんて信じられない・・・

そんなことを考えていると、菜穂は翔とともにサッカー部の見学に誘われました。

練習後、須和たちと話していると突然翔が、

「お母さんみたい」

そして菜穂にお弁当を作ってほしいと言います。

最後に冗談だよ、と言いますが、手紙には

「翔にお弁当を作って渡してほしい。」と。

その夜、菜穂は翔のためにお弁当を作ります。

翌日、いつになく緊張していた菜穂。

結局放課後まで渡すことが出来ず、菜穂は一人で帰っていました。

すると後ろから翔が声をかけてきます。

翔はいつもより大きな鞄に気が付き、代わりに持ってあげようとします。

しかし、お弁当がはいっていることに気が付いてほしくない菜穂は思いっきり断わってしまいました。

そのことを後悔した菜穂は、翔に謝りに行きました。

2人きりになった菜穂は何を話せばいいか分からず、この前2週間休んだ理由を聞きました。

「母さんが死んだ 始業式の日、自殺した」

この時、なぜあの日誘ってはいけなかったのか分かりました。

これをきっかけに、この先の後悔と翔を助けなければと菜穂は決心します。

「お弁当!作ったの」

その瞬間、あまりの恥ずかしさに菜穂は思わず逃げてしまいたい衝動に駆られます。

しかし、目の前には満面の笑みを浮かべた翔が。

その表情に思わず泣きそうになる菜穂。

本当だったら、渡さずに持ち帰るはずだったお弁当を今まで見たこともないほどに喜んでいる翔に思わず、これからも毎日お弁当を作ると約束します。

「やっぱ、お母さんみたい」

翔は笑顔で菜穂にそう言いました。

『orange』感想

はじめは手紙を信用していなかった菜穂でしたが、書いてあることが次々に現実になって、さらに翔が10年後にはいなくなっているという真実を突きつけられた瞬間の菜穂の心境は読者からしても胸が締め付けられました。

そして、その手紙の意味を理解していくに連れて、なぜあの時手紙通りにしなかったのだろうと後悔してしまいますが、もう過ぎた過去は戻せない。

もし私の元に未来からの手紙が届いて、書いてあることが現実になっていったら、まず怖くて手紙を目の見えないところに隠しておきますね。

ただ、大切な人の最期を救えると分かったら何が何でも手紙通りにすると思います。

なので、菜穂を見ているとすごく応援したくなりました。

最後の菜穂が勇気を持ってお弁当を渡し、翔を助けると決意した場面には強く心打たれました。

私だったら強く断ってしまった手前、そのまま帰ってしまいそう…

また、お弁当を受け取ったの翔の笑顔はどの場面よりも輝いて見えました。

作中、ところどころに菜穂にむかって微笑む翔の姿に菜穂だけではなく、読者まできゅんとさせられてしまうのではないでしょうか!

少なくとも私はその笑顔にやられてしまい、ずっとにやけが止まりませんでした。

表紙からは想像がつかない展開に、一瞬ドキッとしましたが、読んでいくうちにどんどん作品にのめりこんでしまいました。

ここから菜穂たちが無事に翔を救うことができるのか、とても気になります!

まとめ

青春ラブストーリーですが、その中で大切な人の死が迫っているというストーリーに、どこか切なくなります。

果たして、菜穂に待っている未来とは!?

サルワカくん

この作品は映画化にもなっているので、ぜひ漫画とあわせて映画も観るとより深くストーリーに入り込むことができるのではないでしょうか?

MEMO
「まんが王国」なら「orange」が無料で読める!
『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

『まんが王国』の無料登録はこちらから

 

まんが王国ってどんなサービス?使い方や、おすすめマンガを紹介!