ネタバレ感想 漫画『そんな家族なら捨てちゃえば』1巻 一旦崩壊した家族は再生に向かうのか。先が読めない展開にハラハラする!

こんにちは。芙実です!
ジャンル問わず様々な漫画を読み続けてきた芙実が、オススメの作品を紹介します。
今回紹介するのは『そんな家族なら捨てちゃえば?』です。

この漫画は、妻と娘に無視され続けている男性が、ある女性と出会い、家族の問題と向き合っていくことになるのだが、果たして家族は再生できるのか?というストーリーです。

登場人物の背景が徐々に明らかになっていくにつれ、今後がどうなっていくのか続きが気になって仕方ない!そんな漫画です。ということで今回は『そんな家族なら捨てちゃえば?』を紹介します。

MEMO
「まんが王国」なら「そんな家族なら捨てちゃえば」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

漫画『そんな家族なら捨てちゃえば?』あらすじ

篠谷 令太郎(しのや れいたろう)は、妻と娘との3人家族です。

しかし家の中では、廊下に貼られたテープを超えてはいけない、食事を家族と一緒に取ってはいけない、ドアの音を立ててはいけない、トイレは使用してはいけない等、妻が決めたルールに従って生活をしていました。

引用元:まんが王国

 

ある日駅でふらつき電車に轢かれそうになったのを、沙耶子という女性に助けられます。

令太郎がに自分の置かれている状況について話すと「それDVじゃないですか」と沙耶子に言われ、そこで初めて家族の問題について深く考えることになります。

令太郎は苦しみながらも和美と向き合っていこうとしますが、和美は冷たい言葉をかけるだけで、令太郎と向き合おうとはしません。

そこまで和美が冷たくする原因は、和美が妊娠中にした令太郎の過去の発言にありました。

また、令太郎の娘の一花は和美から父との会話を禁止されているため、令太郎を無視するような行動を取っています。ですが、本当は両親には仲良くしてほしいという思いがあり、気付いてほしくて登校拒否という行動を取っています。

一花は令太郎が趣味で投稿しているクイズのことをSNSで偶然知ります。父と同じ名前のアカウントを見て、それが父だったらいいなと思いながら一花はメッセージを送り、SNS上で2人は繋がっていきます。

また、沙耶子と息子の光は最近引っ越してきて、令太郎親子と知り合います。一花と光は偶然同じ学校の同じクラスになり、徐々に親しくなっていきます。

ある日令太郎が和美と話し合うことを知り、様子を見に行く一花と光。その時、令太郎が和美の妊娠中にした発言を光が聞いてしまい、令太郎を責めます。光も母の沙耶子に対する反発や見捨てられるのではという不安を抱えていて、そこから逃れるために「早く自立して親を捨てよう」と一花に伝えます。

一方、沙耶子は令太郎に急速に近づき、家族を捨てることを勧めたり令太郎を誘惑したり等、あやしい行動を取ります。今後、令太郎夫婦や一花とどのように関わってくるのか注目です。

令太郎は家族を再生させられるのか、それとも違う展開が待っているのでしょうか・・・?

漫画『そんな家族なら捨てちゃえば?』登場人物

篠谷 令太郎(しのや れいたろう)

この作品の主人公です。妻の和美からDVを受けています。和美が妊娠中の自身の言動が原因と気づき、関係修復を図ろうとします。SNSにクイズを投稿するのが趣味です。

篠谷 和美(しのや かずみ)

令太郎の妻です。妊娠中悪阻が酷く、その頃から攻撃的な性格になります。DVをしている現在も令太郎に対して愛情が完全に冷めているわけではないようですが、令太郎を許せないという思いからか顔を合わせると攻撃的な態度を取ってしまいます。

篠谷 一花(しのや いちか)

令太郎と和美の娘で現在不登校中です。和美から令太郎と会話することを禁止されているが、本人は父のことを心配しており様子を気にかけています。まだ本人のアカウントだと気付いていないが、SNSに載せている令太郎のクイズを解くのを楽しみにしています。

倉敷 沙耶子(くらしき さやこ)

駅でふらついた令太郎を助けたことがきっかけで、いつも令太郎が苦しんでいる時に現れ支えてくれます。ストーカーから逃れるため息子の光と最近引っ越してきました。
女優をしていた過去があるのか、令太郎には過去に見覚えがあるようです。現在は令太郎を自分のものにするため和美から引き離すことを画策中のようですが果たしてどうなるでしょうか・・・?

倉敷 光(くらしき ひかる)

沙耶子の息子です。転校して一花と同じクラスになり知り合います。一花に好意があるようで、令太郎が過去に一花についてした発言を知り、許せないという気持ちがあります。
母への反発もあり、早く自立して親を捨てることを一花にも勧めますが・・・
 

MEMO
「まんが王国」なら「そんな家族なら捨てちゃえば」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

漫画『そんな家族なら捨てちゃえば?』感想(ネタバレあり)

注意
ここからはネタバレありのレビューになりますので、まだ読んでいない方はお気を付けください!

何故DVを受けることになったのか?

現在の状況だけを見ていると妻の和美がやっていることはDVだし、令太郎は酷いことをされている可哀そうな夫という印象です。

でも、和美が妊娠中に悪阻がひどくて嘔吐するような状態の時に、令太郎が気を遣って自宅のトイレを使わなくなり、そこから和美と距離が出来ていくというエピソードがありましたが、少し疑問を感じました。

悪阻がひどくて苦しんでいたら夫には寄り添ってほしいんじゃないでしょうか。遠巻きに見守られても、私の苦しみを分かってくれないと自分1人だけが頑張っているような気持ちになって、だんだん心が頑なになっていったんじゃないかと想像します。

また2人の関係が決定的になった、令太郎の「お腹の子を堕胎した方がいい」という発言についても、和美のことを思ってのこととはいえ、それを言ってしまってはダメでしょとしか思えませんでした。

なので、個人的には和美だけが悪いのではなく令太郎にも問題があったと思います和美は結婚前は令太郎のことをとても大切に思っていて、今も時々仲が良かったころのころを思い出しています。

なので完全に令太郎への愛情が冷めたわけではないのでしょうけど、今のところ令太郎に歩み寄る姿勢はあまり見られません。

令太郎に対してどんなことを思い、どうしてDVをするまでに至ったのか、和美目線のエピソードも見てみたいと思いました。

謎の女性、沙耶子の正体は?

それから突然現れる沙耶子という女性も謎だらけです。

引用元:まんが王国

いつも令太郎が困っていたりするとタイミングよく現れ、令太郎の味方になってくれる存在ではありますが、その一方やたらと令太郎に接近してきて夫婦仲を壊そうとする言動が見受けられるので、この人本当は何がしたいの?と思って少しイライラしました。

沙耶子がSNSに載せている写真には見てはいけないような、きわどいものも出てきます。

令太郎が沙耶子のことをどこかで見たことがあると言っていますし、過去に令太郎と関係がある人なのでしょうか?

息子の光や、令太郎の娘の一花を見守っている時は優しいお母さんそのものなのです。でも、令太郎を略奪しようとしている動向を見ると、本当はどんな人物で、これから令太郎一家にどんな行動を取ってくるのか予測がつかずちょっと怖いです。

沙耶子の過去も含めて、どんな人物なのかいずれ明らかになってくるのでしょう。

一花と光について

令太郎の娘の一花と沙耶子の息子の光は学校のクラスメートで、光が転校してきたことで出会い、急速に親しくなっていきます。

一花と光、2人が抱えている親との問題が今後のストーリーに関わっていきそうです。

特に一花と令太郎の今後の関係が気になります。
令太郎が作っているクイズの存在を一花が偶然知ったことで、家庭内ではほとんど会話のない2人がSNS上では繋がっていきます。

お互いがお互いとは知らずにメッセージを送りあう2人ですが、今後どのような関係性になっていくのでしょうか。

初めはぶっきらぼうに見えて苦手だった一花ですが、実は父を嫌っていたのではなく、気にかけ心配していることが分かり、とてもいい娘だなと思い応援したくなりました。

きっと2人が親しくなっていくことを和美は許さないでしょうけど、早くこの不健全な関係から抜け出すためにも父と娘が協力して乗り越えていってほしいです!

光は光で、母の沙耶子の男性関係が原因で転校することになる等、母に対して反発心があったり、いつか母に捨てられるのでは?という不安も感じているようです。

まだ中学生なのにいろいろと苦労していて、その分大人の身勝手さが許せないのでしょう。なので、偶然知った令太郎の過去の発言が許せなかったのだと思います。

とにかく令太郎夫婦と沙耶子、それぞれの子供達との関係性がどうなっていくのか大注目です!

漫画『そんな家族なら捨てちゃえば?』のまとめ

他人の家庭をのぞき見しているような感覚になれる

実際、現実では他人の家庭のことなんてほとんど見たり知ったりすることはないですよね。
でも、この漫画では覗いてはいけないものを見てしまったような何とも言えない気持ちと、でも本当は見てみたいという怖いもの見たさのような感情が両方味わえると思います。

まだ1巻しか出ていないので、これからまだまだストーリーも2転3転していくだろうし、今後の展開がどうなるのか全く予想が出来ません。

ハラハラしながら今後の展開を読んでみたいと思う人にはぜひオススメです!

女性のDVについての描写がある

あとDVって基本男性から女性にっていうパターンが多いですけど、この漫画では逆に女性から男性へのDV描写が出てくるので、それも見どころだと思います。

必ずしも身体的な暴力だけがDVじゃないです。精神的に追い詰めてくる和美の行動って、結構心がエグられてしんどいなって思いました。

夫婦や親子関係に悩む人に読んでほしい

『そんな家族なら捨てちゃえば?』を読むと、家族や恋人との関係、親子関係等の人間関係について考えさせられます。
誰でも人に知られたくないことや見せないようにしている一面ってあると思いますが、そこから目をそむけずに向き合うことも大切なんだと令太郎の行動を見ながら思いました。
最終的にどういう結末を迎えるのか分かりませんが、親の選択が子供にとってもよいものであってほしいです。

MEMO
「まんが王国」なら「そんな家族なら捨てちゃえば」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。