【ネタバレ】「ISLAND―狂愛×サバイバル―」の感想!無人島で始まる殺し合い…犯人の正体とは

今回は少女漫画も少年漫画も幅広く読む私が大好きな漫画をご紹介いたします!

魔法のiらんど公式サイトより引用

漫画『ISLAND―狂愛×サバイバル―』は、小説投稿サイト「魔法のiらんど」にて連載していた原作 由似文先生による同名小説のコミカライズ作品。作画 鮎士朗先生により連載中の漫画です。
本記事ではミステリーや殺人ゲームの要素が詰まった、先の展開が見えない『ISLAND―狂愛×サバイバル―』の世界観の魅力をたっぷりお伝えいたします。

KADOKAWAオフィシャルチャンネルより引用

注意
以下は1巻までのネタバレ記事です。ネタバレが嫌な方は見ないで下さい。
「まんが王国」なら「ISLAND―狂愛×サバイバル―」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

「ISLAND―狂愛×サバイバル―」あらすじとネタバレ

魔法のiらんど公式サイトより引用

「ISLAND―狂愛×サバイバル―」は、主人公の楓が大学のワンダーフォーゲル部の合宿で、無人島へ三泊四日のサバイバル生活をしにいくシーンから始まります。メンバーは個性豊かな9名。無人島は竜九島(りゅうくじま)と言い、無人島マニアの中では人気の島でした。それも、何年か前に白骨死体が見つかったという噂があったからでした。

サバイバル生活中はスマホなど世俗の物はすべて取り上げられ、島まで連れてきてくれた船の操縦士や船のシェフなどは帰ってしまい、完全に9名の学生だけが無人島に取り残されます。

なんとか予定の日数を乗り越え、本来船の迎えが来るはずだった四日目を迎えた9名。しかし迎えの船は現れず、後日殺された船の操縦士と壊れた船が見つかりました。そしてそれに続くように、サークルメンバー二人の死体が発見されます。

閉鎖された空間で、日に日に登場人物の言動がおかしくなっていき、疑心暗鬼になっていく。それぞれの思惑が絡み合い、メンバーが次々と死んでいく中で、楓は無事帰ることが出来るのか!という作品です。

主要登場人物

では初めに、主人公を取り巻く個性豊かなメンバーをご紹介します!

魔法のiらんど公式サイトより引用

本作の主人公。ワンダーフォーゲル部に所属しています。目立つ見た目ではないものの色白。性格は負けず嫌いで、誰にも分け隔てなく接します。島育ちのため食料の魚を銛で獲れるくらいには泳ぐのが得意です。

拓斗

魔法のiらんど公式サイトより引用

ワンダーフォーゲル部の男性メンバー。いつも楓を気遣っており紳士的。明記はされていませんが楓の事が好きだと思われます。正義感が強く、楓に執着している悠馬をあまり良く思っておりません。

高瀬

魔法のiらんど公式サイトより引用

ワンダーフォーゲル部の男性メンバー。楓の家の近くに住んでおり、寡黙でミステリアスな雰囲気を持っています。サークルにはあまり参加していません。まだ具体的に明かされていませんが、以前楓に助けられた過去があり、陰ながら好いているようです。個人的に一番好きなキャラクターです。

悠馬

魔法のiらんど公式サイトより引用

ワンダーフォーゲル部の男性メンバー。今回の合宿を企画した張本人で、日本一と言われる大財閥の御曹司。今回訪れた竜九島は悠馬の父親の私有地。わがままな性格で横暴な所がありますが、楓の前だけ弱さを見せる時があります。

琴美

魔法のiらんど公式サイトより引用

ワンダーフォーゲル部の女性メンバー。楓と仲が良く素朴な雰囲気の女の子だが、拓斗のことが好きで大胆な行動をとる時も。

レイナ

魔法のiらんど公式サイトより引用

ワンダーフォーゲル部の女性メンバー。悠馬が好きで、悠馬のために美を追求し努力しています。中学生の時に、イジメられていたところを悠馬に助けられ、それ以来心酔しているようです。

竜九島の謎とは

魔法のiらんど公式サイトより引用

では続いて、9名のメンバーが訪れた物語の舞台である竜九島について触れていきたいと思います。

竜九島はワンダーフォーゲル部の部員である悠馬の父親が所有する無人島です。そのため、今回のサバイバル生活も悠馬の提案で企画されました。しかし、竜九島は過去に足かせで繋がれた白骨死体が見つかっていました。

実は、その白骨死体は悠馬の母親でした。
悠馬の母親は、悠馬が子供の頃に失踪しています。その真実は、悠馬の父親が不倫をした悠馬の母親である妻を許さず、溺愛しているがために竜九島に監禁。永遠に自分のものにしたいと考え、本土から遠く離れた無人島の洞窟に鎖で縛り、白骨化させたのです。

本来見つかった時点で事件性のあることですが、無人島マニアによって白骨死体の存在がリークされつつも現状悠馬の父親は捕まっていないようです。大財閥とのことなのでお金で解決したのでしょうか。そう考えると、もみ消した身内の過去を気が付かれてしまうリスクを負いつつ、島に他人を呼んだ悠馬にも何か考えがあるのかもしれません。

相次ぐ犠牲者…残されたメンバー

魔法のiらんど公式サイトより引用

迎えが来なくなり、無人島生活が九日目を迎えた日。ワンダーフォーゲル部の9名は、壊れたクルーザーと船の操縦士の死体を見つけます。

そこからワンダーフォーゲル部のメンバーも徐々に死んでいきます。

① ワンダーフォーゲル部のメンバーだったまりなと結衣
② 琴美とレイナ
③ ワンダーフォーゲル部のメンバーで無人島マニアのまっつん

残るは楓、拓斗、高瀬、悠馬のみ。
それぞれが死んでしまう直前、別のメンバーが怪しい行動をしているため、状況から全員が同じ人に殺されたようには思えない部分があります。また、楓が全員のメンバーといる時にメンバー以外からの視線を感じています。他にも現在残っているメンバーも、命が狙われています。もしかすると9名以外に人がいるのかもしれないですし、自作自演かもしれません。まだまだ分からないので今後どうなっていくのか気になります。

「まんが王国」なら「ISLAND―狂愛×サバイバル―」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

みんな怪しさ満載!狂った恋模様

魔法のiらんど公式サイトより引用

最後に、生き残ったメンバーを楓目線で一人ずつ見ていきたいと思います。現状楓にとっては全員から好意を向けられている状態で、いわゆる逆ハーレム状態です。ただ、誰も彼もが怪しく、変な行動をとっているため、楓は誰を選ぶのか。それぞれの恋模様はどうなっていくのでしょうか。注目です!

二面性あり!?悠馬の真実

魔法のiらんど公式サイトより引用

悠馬はワンダーフォーゲル部のメンバーの前では常に横柄な態度を取っています。また、父親が学校に多額の寄付を行っているということで、学校でもわがままな性格と周りから言われています。

そのため初めは、自分勝手に楓のことを陰で襲おうとしたり、気が短く暴力的だったりと誰が見てもただの嫌な奴でした。しかし、竜九島に来てから楓にだけたまに優しい表情をすることがあり、楓もその二面性に困惑していました。

けれど物語の途中で異常な行動の原因が明かされます。
実のところ悠馬は、高校の時留学先でクスリにはまり、抜け出せなくなっていました。
無人島では新しいクスリを入手することが出来ず、クスリの禁断症状で苦しんでいたのです。

悠馬は楓を好いているのに傷つけてしまいたくなることに対し、母親を殺し、狂っている父親に重ね、似てきているのではと怯えているようでした。いつも自信満々な態度を取っている悠馬ですが、楓の前では弱い部分を見せており、楓はそこに庇護愛か同情か、徐々にほだされていきます。楓を取り巻く恋模様では一番リードしているかもしれません。

竜九島での殺人の犯人という部分で言うと、悠馬は楓を傷つけること自体を恐れているため、無人島で起こった殺人は関わっていないのではと考えます。悠馬は誰にでも優しい楓に、どこか自分の母親を重ねているような気がします。また、主催という部分や独占欲が強い性格は怪しさ満載ですが、悠馬の芯の部分は純粋な気がします。ただ、悠馬の父親関係のバックボーンでまだ明かされていない部分がありそうなので、今後も注目していきたいです。

過去に影。高瀬の正体とは

魔法のiらんど公式サイトより引用

高瀬には過去に何かがあったことがほのめかされており、まだ明かされていません。楓と家が近く、何かがあって自暴自棄になっていた時に楓と出会い精神的に救われていたようです。

楓が悠馬に襲われそうになった時、助けに入ったのも高瀬でした。以前楓に救われてから、楓を陰ながら見ていたようで、島に来る前から楓は気が付いていませんでしたが、陰ながら楓を見守っている立場でした。

しかし、高瀬は島に来てからかなり定期的に夜島内を出歩いています。また、楓に他の人を置いて二人で逃げることを提案するなど、何か今回の裏事情をしっていそうな雰囲気があります。

琴美とレイナが死んでしまった時も、唯一その場に立ち会っていたのが高瀬でした。

そして何より、メタな想像ですが高瀬だけ下の名前が明かされていません。
これは完全に何か隠されている気がします。

優しく、常に楓に寄り添う立ち位置の高瀬ですが、まだまだ謎が多いキャラクターです。今後さらに謎が明かされていくでしょう。

計画的…?拓斗の行動

魔法のiらんど公式サイトより引用

拓斗は島に来た時から、楓や琴美と一緒にいる正義感が強いキャラクターです。ワンダーフォーゲル部のメンバーで初めに殺された、まりなと結衣の死体を楓と一緒に見つけたのも拓斗です。その時、楓に頼られることに優越感を感じているような様子がありました。

途中、楓は裸で拓斗に抱き着く琴美を見ました。琴美はこの時拓斗に告白して振られていると楓に語っています。ただ、その後から琴美の言動がおかしくなります。
まるで何か拓斗にそそのかされているようにも見えます。

レイナと琴美はこの後、崖上での諍いが原因で崖下に落ちて死んでしまいます。ただ、この諍いに至った原因は、琴美のレイナを煽る言動からだったような気がします。その裏に拓斗の思惑があるのであれば、見事に琴美を操りレイナを殺すことができたのではないでしょうか。

「ISLAND―狂愛×サバイバル―」の感想!まとめ

魔法のiらんど公式サイトより引用

ここまで『ISLAND―狂愛×サバイバル―』 の1巻までのネタバレをお伝えして参りました!

本作はミステリーをベースに、それぞれの恋模様が招く閉鎖された空間での人の醜さや殺人事件を描く作品です。誰もが疑わしい行動をとっており、読者も誰が犯人なのか、まだまだ分かりません!

原作は完結しておりますが、これからさらに盛り上がっていくと思いますのでこの機会に読んでみるのはいかがでしょうか。

「まんが王国」なら「ISLAND―狂愛×サバイバル―」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。