ゴールデンスパークル ネタバレ 純度100%男子高校生の悩みから始まる青春ラブストーリー

「ゴールデンスパークル」は2018年12月に発売された、BL漫画家鈴丸みんた先生の作品です。この先生はピュア&胸キュンな作品が多く、いつも本当にキュンキュンしながら読んでいます。

腐女子歴20年以上の私がオススメする、男子高校生の日常をのぞき見したい方、最近胸キュンすることが少ない方に読んでもらいたい作品となっています。

注意
以下よりネタバレが含まれますのでご注意ください。
『まんが王国』なら「ゴールデンスパークル」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

あらすじ

まんが王国無料試し読みより引用

母と姉に囲まれて育った上原日葵(うえはらひまり)ですが女子が苦手です。そのため高校は男子校を選び進学しました。そんな日葵にはある悩みが…。
クラスメイトとして出会った麻田楽(あさだがく)とは登校初日から意気投合し仲良くなります。

楽と一緒に楽しい高校生活を送っていましたが、クラスメイトから「日葵は紙派?電子派?」という質問に日葵は本当に意味が分かりません。その時は近くにいた楽が助けてくれたのですが、この出来事がきっかけで日葵は悩みを打ち明けます。

悩み解決のために楽がとった行動とは!?果たして日葵の悩みは解決するのでしょうか。

ネタバレと感想。男子高校生の青春をのぞき見しよう!

男子高校生はどんな話をしているのでしょう?男子校だから男子しかいないわけで…。きっと共学の高校とは雰囲気も違うのではないかと思います。腐女子としては、男子校って妄想の宝庫って感じですね!

では男子高校生ならではの雰囲気もありつつ、モエ要素も抜群なこの物語をネタバレ含めてお話していきたいと思います。

男子高校生の悩み

まんが王国無料試し読みより引用

女子が苦手な日葵は男子高に進学しました。なぜ苦手なのかというと、今まで女子は母親や姉のようにフワフワした生き物だと思っていたのに、幼稚園に通うようになると女子は強い生き物だと知りトラウマになってしまったからです。

それからというもの女子が寄ってこないように髪を金髪にしてみたり、不良ぶってみたりしましたが、やはり女子は寄ってくる!まぁ日葵は顔がイイからモテるのは分かるな~。

そんなわけで女子がいない男子校を選択した日葵は、クラスメイトの楽と友達になり楽しく高校生ライフを満喫していました。

しかし日葵にはある悩みがあります。
それは…。

「朝起きるとパンツが汚れている!」

誰にも相談できずに病気じゃないよなと心配になる日葵です。しかしそんな時に転機が訪れます。

ガラケーの日葵を見てクラスメイトが「日葵は紙派なのか?いや、イケメンだから生身か?ヤリチンなのか?」と突っ込んできました。日葵は言われている事の意味が分からず戸惑います。そこを庇ってくれたのは楽です。

楽から救い出され一緒に帰っている時に日葵は聞きます。
「ヤリチンって何?紙派かどうかとかも意味が分からない」

楽はビックリですよ!イマドキこんな高校生がいるのかって目で日葵を見てます。
一応言葉の説明をしてあげる楽です。楽は優しいな~。

ここで楽の一言。
「あいつらが話してたのは、処理をどうしてるのかってこと。朝パンツが汚れてたことってない?」

まさに日葵が悩んでいたことでした!日葵は処理をしたことがなかったんですね。
病気じゃないことには一安心ですが、処理の仕方が分からない。そこで楽が自分でよければ処理の仕方を教えてやると提案をしてきました。

日葵はそのまま楽の寮部屋についていき、処理の仕方をレクチャーされるのです!
日葵の感想は、麻田マジでいいやつ…でした。

1人で出来ない

悩みが解決した日葵は、恩人とも言える楽に凄く懐いている自覚があります。でも気持ちはまだ友達のままですけどね。

1つ悩みが解決してもまた悩みは出てくるもので、本来であれば処理は1人で行うもの。日葵はさっそく1人で出来るように練習しようとしますが、何にも反応せず上手く出来ませんでした。

日葵は楽に「お前の手じゃないとできん」とメールを送り、翌日に楽からこれはどういう意味だと問い詰められることに。日葵はそのままの意味で、全然気持ちよくなかったとハッキリ楽に告げます。

楽に人にしてもらった方が気持ちいいからと言われた日葵は、楽の過去の恋人の存在を意識します。日葵は対抗意識を燃やして俺もやると、放課後に楽の部屋に行くことにしました。

日葵は楽だけを気持ちよくしようと思っていましたが、楽が2人でしようと提案してきて日葵を膝の上に乗せました。結局2人で気持ちよくなってしまったのですが、楽が感じている顔を見てなぜか日葵はドキドキしてしまいます。

その後は楽の部屋に行けば2人で気持ちよくなる日々です。でも楽は物足りなくなってきたのか、日葵を押し倒してお尻に手が伸びてきます。日葵はビックリして拒否しますが、楽も我に返りました。

2人とも意識し始めていて、自分のことどう思ってるんだろう?状態ですよ。距離が縮まってきてイイ感じです。

お見舞いに行こう

ある日、日葵は熱で学校を休んでしまいました。楽は今日は会わなくていいことに少しホっとしてしまします。しかし担任からプリントを日葵の家まで持って行くように頼まれました。

日葵の家に行くと母と姉が勢いよくお出迎え。The女子な家にビックリしてしまいます。日葵は楽が家に来たことにビックリです。

日葵の部屋へ移動し話をする2人。話の流れで日葵がなぜ女子が苦手なのかを楽に話すことになりました。楽が言うには、それっていい子に出会ってないだけなんじゃない?とのこと。

日葵は経験者は語るってやつかと楽を責めるような言い方をしてしまいましたが、楽の過去の恋人の話なんか聞きたくありません。

日葵が熱を出した原因は、楽のことを考えすぎてしまったからです。今まで友達がいなかった日葵は、こんなに友達のことを考えるのは普通のことなのか、こんなにしんどい思いをしながらみんな友達と一緒にいるのか。

日葵からの告白に楽はキスをしてしまいそうになりますが、寸前で我に返ります。慌てて楽は日葵の家から帰ってしまいました。

帰りながら楽はもうお互い友達だなんて思ってないことを自覚しました。しかし周りに2人の関係がバレた時のことを考えると怖くなると同時に、日葵はこっち側に来させてはいけないと思うのです。

楽の方が恋愛経験は豊富なので恋心を自覚するのも早かったですが、日葵のために気持ちを抑えようとするところが切ないですね。

過去を乗り越える

楽が日葵にキスをしようとしたと日葵も分かっていましたが、なぜキスをしようとしたのかは分かりません。好きだからキスをする、でも俺たちはそんな関係じゃない。やっぱり楽にきちんと自分のことをどう思っているのか訊こうと決意する日葵です。

決意した翌日に学校へ行くとなんだか楽が素っ気ない。そして席替えが行われてしまい楽と席が離れてしまいました。周りのクラスメイトも楽と日葵の不穏な空気に戦々恐々です。

楽が席を立った瞬間に日葵は楽を追いかけます。放課後に楽の部屋に行ってもいいか尋ねると断られてしまいました。楽は日葵を突き放すように言います。

「今まで色々教えてきたのもちょっとからかってやろうと思っただけで、マジになられても困る。もう付き合っていられない」

日葵はウソだと、楽は優しいからそんなこと出来ないと否定しますが、俺のこと何も知らないくせにと突き放されてしまいました。

学校帰りに日葵は楽の中学の同級生女子2人と遭遇します。その2人に楽の中学時代の話を聞きました。入学当初は人気者だったが、部活の先輩や同級生からの嫉妬があり孤立していたこと。人気の女子の先輩と付き合ってなおさら孤立していったこと。

日葵は聞くだけでしんどい話でした。でも中学3年の最後にこの2人と仲良くなり少しでも友達がいたのならよかったと安心します。

日葵と楽の仲直りにこの女子2人が協力してくれることになり、2人が楽を公園へ呼び出してくれることに!待ち合わせ場所に日葵が待っていて楽はビックリしましたが、とりあえず話をすることにしました。

中学時代の話を聞いたこと。なんであの時キスしようとしたのか日葵は楽に問います。
「オレがおまえのこと好きって言ったらなんて答えんの?」
「マジにすんなって言っただろ」

楽の返事に傷ついた日葵は泣きながらその場を逃げ出してしまいました。しかし楽がそのあとを追いかけてきます。日葵をつかまえてゴメンと謝る楽ですが、突き放したいならほっといてほしい日葵です。

どうしたら仲直りしてくれるのか楽に尋ねますが、その瞬間にキスをされてしまいました。楽は日葵に色々教えていたのも気晴らししたかったのがきっかけだが、それで自分が女よりも男が好きだと自覚したと白状しました。

それが人に知れて周りの目がどう変わるのか、日葵まで巻き込んでしまったと考えると怖くなったと距離を置いた理由を教えてくれます。しかし日葵が知りたいのはそこではなく、自分のことをどう思っているのか!日葵はブレませんね~。

「好きだよ」
この一言にまた涙が溢れだす日葵なのでした。

青春は何色ですか?

晴れて恋人同士になった2人。触りあいっこまではしていますが、最後まではしていません。ここで2人はある問題に気づきます。男同士ってどうやるんだ?2人は真面目なので要点をまとめようとネットで検索して勉強を始めました。

クラスでも元通りの2人になった日葵と楽を見て、クラスメイトも一安心です。痴話げんかもほどほどにしろよと言われ、日葵はすかさずオレが旦那だと宣言して、周りを気にしすぎる楽を安心させてあげます。

放課後、今日楽の部屋に寄っていいか日葵が尋ねると、いろいろしたくなるからと断られそうになります。しかし日葵は失敗してもまたすればいい、やってみないと分からないと男前な宣言です。

その言葉に楽は覚悟を決めました。ちなみに攻め受けは日葵が楽にいろいろされるのが気持ちいいからという理由で攻めは楽、受けは日葵に決定しました。
そして、とうとう最後までした2人。

事後は日葵の腹減ったから何か食べに行こうと外出するのですが、フっと日葵は思います。青春って何で青なんだ?赤でも黄色でもいいのに。

「オレ的には金色かな…。」

楽の青春は金色。それは日葵の髪の色ですね!
最後はラブラブに丸く収まってよかったです。

『まんが王国』なら「ゴールデンスパークル」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

登場人物

周りのキャラクターもいい味を出しているのですが、やはり主人公は外せないのでこちらの2人を紹介していきたいと思います。

上原日葵(うえはらひまり)

フィフスアベニュー公式ホームページより引用

女子が苦手な天然記念物級のピュア男子高校生。朝パンツが汚れているのが悩みだが、楽に出会ってその理由を知ることになる。楽に色々教えてもらっているうちに、友達以上の気持ちが芽生え始める。

麻田楽(あださがく)

フィフスアベニュー公式ホームページより引用

中学時代に孤立していた経験がある。高校では日葵と仲良くなり楽しい高校生活を送っている。日葵に性処理の仕方を教えていくうちに、女よりも男を好きになる性趣向であると自覚をする。

書き下ろしも面白い

まんが王国無料試し読みより引用

書き下ろしは付き合う前と付き合った後の話が入っていました。どちらのお話もキュン要素が詰まっています。ここでは少しだけ内容を紹介していきたいと思います。

楽のお気に入り

楽の髪型はツーブロック。襟足のジョリジョリしているところが日葵はカッコいいと思っていて、自分もツーブロックにしたいなと思っています。しかし楽は日葵のフワフワで柔らかい手触りのいい髪がお気に入り。

まだ付き合ってもない状態の2人の日常シーンですが、私からしたらイチャイチャしてるようにしか見えない!短いお話ですが、モエ要素がギュッと詰まっていて必見です。

勉強はほどほどに

こちらは日葵と楽が付き合ってひと月後のお話で、楽視点で話が進みます。ネタバレすると日葵が性に目覚めたお話です!2人の初めては結構サラっと描かれていたので、こちらはガッツリそこを補うように描かれていて大満足。

日葵が楽を喜ばせようと色々勉強して楽に実践しているお話になっているので、ラブラブな2人を堪能できること間違いなしのお話となっています。

まとめ

日葵の悩みが解決するまで
・朝起きるとパンツが汚れている
・楽と高校で友達になり、原因を知る
・楽に1人でする方法を教えてもらう
・お互いに意識しだす
・ケンカからのすれ違い
・晴れて恋人同士となる

男子高校生って思春期は性のことで頭がいっぱいなのかな!?と思っていましたが、この2人は全然違いますね。どちらかというと、あんまり興味ない感じの2人でした。しかし日葵は性に目覚めると一直線な感じがあります!

攻めの楽よりも受けの日葵のほうが男前度が高くて、そこもギャップがあって萌えますよね。本当に腐女子心に刺さる要素がギュッと詰まっていて、読んだ後は心が温かくなる作品なので、ぜひ読んでみて下さい。

『まんが王国』なら「ゴールデンスパークル」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。