『エリスの聖杯』のおすすめポイントをネタバレありで紹介!悪役令嬢×誠実娘のコンビが面白いっ!

「いいこと、コンスタンス・グレイル。
お前のこれからの人生をかけて、
わたくしの復讐を成功させなさい!」

 

今回紹介するマンガは、『エリスの聖杯』です。

引用元:まんが王国

舞台は、ヨーロッパに似た架空の世界。
真面目な貴族の少女と、悪女と言われた少女の霊が活躍する、悪役令嬢もののアレンジといった雰囲気の作品です。

悪役令嬢ものを読むのは初めてでしたが、めっちゃ面白かった!!
ミステリーの要素もあって、先が気になるっ! とワクワクドキドキしながら一気に読んじゃいました!

悪役令嬢ものが好きな人にはもちろん、「悪役令嬢? よく見るけどあんまり…」という人も、めちゃめちゃ楽しめるマンガです!

マンガを読み続けて30年。
自分でも200ページ以上マンガを描いてしまうくらい、マンガオタクの私が紹介します!

「まんが王国」なら「エリスの聖杯」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

あらすじ

引用元:まんが王国

10年前。
一人の少女が、町の広場で処刑された。
彼女の名前はスカーレット・カスティエル
「稀代の悪女」と呼ばれた、貴族令嬢だった…。

貧乏貴族の家に生まれた少女、コンスタンス・グレイル
16歳になった彼女は、家の窮地を救うため、商家の息子ニール・ブロンソンと婚約する。
しかしひょんなことから、彼が他の令嬢と浮気していることを知ってしまう。
衝撃を受けるコンスタンス。
だが、地味で引っ込み思案な彼女は、彼を問いただすことができずにいた。

利益のためだけの婚約。
鬱々とした毎日だったが、ある舞踏会の夜、一人の少女と出逢ったことで一変する。
それは、10年前に処刑されたはずの、スカーレット・カスティエルの霊だった!

聞けば、まったく身に覚えがない罪で処刑されたのだというスカーレット。

「お前の役目はわたくしの手足となって、真犯人を見つけ出して、そいつらに生き地獄を見せてやることよ!」

スカーレットの復讐を手伝うはめになったコンスタンスは、10年前の真相を解き明かすため、奔走することに…。

『エリスの聖杯』のおすすめポイントと魅力3選!

引用元:まんが王国

注意
※以下、2巻までのネタバレがあります!

展開が面白い!スカーレットが魅せる悪役っぷりに釘付け!

まず言いたいのは、スカーレットの悪役キャラと、それによって動かされる展開が超いいです。

スカーレットが悪役ぶりを初めて見せた場面、一気に引き込まれました!

1巻の終盤。
ある晩、招かれた舞踏会で、見知らぬ少女と会話をしたコンスタンス。
その後、トラブルに巻き込まれてしまいます。

以前からコンスタンスに反感を持っていた、男爵令嬢パメラの策略によるものでした。
パメラはコンスタンスの婚約者・ニールに言い寄るだけでは飽き足らず、大勢の前で彼女を陥れようと企みます。

計画通り、コンスタンスは人のバレッタを盗んだという濡れ衣を着せられることになってしまいます。
周りに助けを求めますが、みんな我関せずと目を合わせません。
目撃者たちには、コンスタンスの無実は明らかなはずなのに…。

やっぱり、平凡で小心者な自分を、助けてくれる人なんているわけがない。
絶望したその時、声が聞こえます。

「ーーいいわよ。助けてあげる。でもそのかわり…」

しばらくののち、顔を上げるコンスタンス。
そこには、いつもの彼女とは違う、底意地悪い笑みがありました。

そう、悪女スカーレットが、コンスタンスに乗り移ったんです。
さっき話した少女は、処刑されたスカーレットの霊だったのでした。

ここからもう、めちゃめちゃ面白かったですね!!
有無を言わせない迫力のコンスタンス(の中に入ったスカーレット)に、状況は一変。

引用元:まんが王国

パメラがなすすべもなく返り討ちにあう場面、マジで爽快でした。

始まりから婚約者に裏切られ、ライバルに陥れられ、それでも何も言えないコンスタンス…。
そんな姿を見ているだけに、めちゃくちゃテンションが上がりました!!

それも、スカーレットの悪役っぷりが見事だから。
頭の回転の速さ。相手を揺さぶる話術。傲慢とも見える気位の高さ。
何より、相手をいたぶるような暗い笑み。
キャラクターの登場として最高でした!!

この先もスカーレットのしたたかさが、物語を動かしていきます。

コンスタンスとスカーレットの凸凹コンビがかわいい!

正反対のコンスタンスとスカーレット。
そんな二人が、ドタバタしながらも真相にたどり着いていく…。
バディものが好きな私、ここもすごく楽しめたポイントでした。

最初は、スカーレットに振り回されるばかりのコンスタンス。
それがだんだんと、スカーレットがコンスタンスの側に立ってくれるようになるのが可愛いんです…!

舞踏会での騒動の後、元婚約者となったニールが謝罪に来たシーンがめっちゃよかったですね。
自業自得とは言え窮地に立たされたニールを、コンスタンスは助けることにします。
驚くスカーレット。
「ばかね! 間抜けなコンスタンスなんかに何ができるって言うのよ…!」と叫びますが、コンスタンスの意志をくみ、解決への段取りを組み上げてみせます。

悪女キャラのスカーレットですが、なんだかんだ憎めない子だなぁ…とほっこりしました。
誰にも助けてもらえなかったコンスタンスの姿を見ているからこそ、こういうシーンにグッと来ちゃうんですよね。

対照的キャラのコンビが好きな人は、すごく楽しめると思います!

スカーレットを嵌めた犯人は誰?クライムミステリーが好きな人におすすめ!

この作品のもうひとつのポイントは、真相を探るミステリー要素があること。

スカーレットに助けられたコンスタンスは、対価としてスカーレットの復讐を手伝うはめに。
彼女の望みは、「スカーレットが恋敵に毒を盛った」というでっち上げをして、自分を陥れた者たちを、全員地獄に落とすことでした。

しかし、なぜか処刑された日の記憶がない。誰が自分を陥れたのかもわかりません。
二人の当面の目的は、「あの事件の真相は何なのか? 真犯人は誰なのか?」を探ることになります。

一見華やかな上流社会。
けれど、その裏でさまざまな思惑が巡らされている。
その様子をしっかり描いてあるのが「お、面白い…!」とゾクゾクしました!

どこから話を探るか、糸口を探すコンスタンスとスカーレット。
流れでスカーレットの友人、リリィ・オーラミュンデの名前が上がります。

彼女は一昨年、自宅の礼拝堂で服毒死していました。
しかし、リリィの性格を知っているスカーレットは「あの性悪が、自殺なんてするわけないじゃない!」と否定します。

策を重ねて、オーラミュンデの屋敷に潜入する二人。
しかし見つけたのは、さらに謎めいたメッセージで…。

いったい真相はなんなのか?!
やっぱり謎解きがある作品って、ドキドキと「これってこういうこと?!」という考察が楽しめてたまりませんね!

「まんが王国」なら「エリスの聖杯」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

登場キャラクター

コンスタンス・グレイル

引用元:まんが王国

子爵グレイル家の娘。
16歳。
グレイル家の家訓である「誠実さ」だけが取り柄の地味な少女。
ある晩の舞踏会でトラブルに遭い、スカーレットに助けられる。
そこから、スカーレットの復讐と真相究明を手伝うことに。

作中では「じみ…っ」と表現されがちなコンスタンス。
個人的には、金髪ボブの見た目が可愛くて好きです。ちょうかわいい。
婚約者に裏切られてショックを受けながらも、「このまま黙ってるのは、誠実な対応じゃないわ!」と自分を奮い立たせる、芯の強いところもいい!
これから先、報われる展開があるといいなぁ…と期待しちゃいます。

スカーレット・カスティエル

引用元:まんが王国

公爵カスティエル家の令嬢。
享年16歳。
恋敵セシリアに毒を盛った罪で、10年前に処刑された。
「稀代の悪女」と呼ばれている。
幽霊の自分が見えるコンスタンスを助け、復讐を手伝うように誘う。

頭が切れて、高圧的なスカーレットは頼もしいことこの上ない!
悪役令嬢で心強い味方というのが、めっちゃ魅力的です。
セシリアに毒を盛ったというのはえん罪。
けれど、セシリアの一族に土下座をさせたり、セシリアを不敬罪で投獄したり、しっかり悪役してます。
「え? やったわよ?」ときょとんとするシーン、めちゃくちゃいいです。

ニール・ブロンソン

引用元:まんが王国

ブロンソン商会の息子。
17歳。
コンスタンスの婚約者。
優しいが、どこか気弱そうな面がある。
コンスタンスがいながら、男爵令嬢パメラと浮気をしている。

「女の敵」といった感じで登場するニール。
「いい人ではあるんだけど…」という印象のキャラですね。
浮気の件も、コンスタンスに不満があったというよりは、パメラに押されて…という感じ。
序盤から好感度が低い立ち位置。
「ここから先、見せ場はあるのかなぁ?」と気になりますね。

リリィ・オーラミュンデ

引用元:まんが王国

スカーレットの旧友。
スカーレットが唯一心を許した人物でありながら、彼女の恋敵セシリアとのいさかいには中立を保ち、時にはスカーレットをいさめたと伝えられている。
一昨年に服毒し、亡くなっている。

清楚な容姿のリリィ。
スカーレットとのエピソードもあり、コンスタンスの憧れでした。
けれど実際は、「私、自分の身のほうが断然可愛いのよね」とさらっという人だったという…。
読みながら、「人の噂はあてにならないな…」としみじみしてしまいました。
リリィが遺したメッセージによって、さらに状況は謎めいていきます。

『エリスの聖杯』おすすめポイントまとめ

引用元:まんが王国

『エリスの聖杯』は、悪役令嬢と誠実娘が真相を探る、ミステリーにドキドキできるマンガですっ!

悪役令嬢ものが初めてだった私にも、めちゃめちゃ楽しい作品でした!
正反対のコンスタンスとスカーレットが、協力して困難を乗り越えていく姿にワクワクします。

絵柄も可愛くて綺麗で、読みやすいです。
スカーレットの表情と胸元に、ついつい目が行ってしまいますね…。

『エリスの聖杯』は、こんな人におすすめ!

  • 少し変わった悪役令嬢ものを探してる!
  • 貴族や令嬢がたくさん登場する、思惑がからむ世界を楽しみたい!
  • ミステリー風味で、先が気になるマンガが読みたい!
  • 対照的なキャラのバディものが好き!

気になった人は、ぜひチェックしてみてください!

「まんが王国」なら「エリスの聖杯」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。