『白い砂のアクアトープ』1話のネタバレあり感想。少女たちの夢、ひと夏の物語に癒やされる!

「日の沈む頃に現れる、いて座を目指しなさい。
いい出逢いが待ってるはず」

 

今回紹介するアニメは『白い砂のアクアトープ』です。

引用元:『白い砂のアクアトープ』公式サイト

水の「青」がまぶしいキービジュアル。
可愛いらしい女の子たちを中心としたキャラクター。
夏の沖縄を舞台に、夢と現実に揺れる少女たちの、「ひと夏の奇跡」が描かれます。

2021年の夏アニメで、制作会社はP.A.WORKS。

P.A.WORKSさんは『凪のあすから』や『SHIROBAKO』、『クロムクロ』など、大好きな作品を生み出した会社!
気合入りまくりでチェックしました!

これまでに、アニメを100本以上見た私が、第1話を見ての感想を紹介します!

白い砂のアクアトープを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

あらすじ

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

沖縄にある水族館、「がまがま水族館」で働く18歳の女子高生・海咲野(みさきの)くくる
ある日彼女は、宮沢風花(みやざわ・ふうか)という少女と出逢う。
風花は東京で居場所をなくし、逃避行した元アイドルだった。

くくると風花はそれぞれの思いを胸に、水族館での日々を過ごすようになる。
しかし、その大切な場所に、閉館の危機が迫りくる。

少女たちの夢と現実、孤独と仲間、絆と葛藤―――。

きらめく新たなページが、この夏、開かれる。
(『白い砂のアクアトープ』公式サイトより一部引用)

『白い砂のアクアトープ』1話感想と気になるところ

描写がめっちゃ綺麗!

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

『白い砂のアクアトープ』1話を見て感じたのは、とにかく描写が綺麗!
雰囲気づくりがサイコーです。

風景描写も、舞台である沖縄の自然。
町並み。
暮らしがうかがいしれる、室内の風景。

どれもキラキラして、細やかで、ほっこりしました。
沖縄の空気を感じます!

特にこのところ、あまり遠出ができず気分がもんもんとしていた自分。
開放的な気分になれて、すーっと胸がスッキリしました!
この季節というだけでなく、今の時流に合った作品、という気がしました!

特に印象的だったのは、風花がたどり着いた砂浜のショット。
夕焼けに染まる空と波の音が素敵でした。

風景に限らずキャラクターの心情描写も、P.A.WORKSさんならではと思える雰囲気づくり。
可愛いキャラデザはもちろん、表情やしぐさがていねいで、めちゃめちゃ癒されます…!

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

絵とさり気ない会話で、「この子はこんな子なのかな?」ってキャラクターが伝わってきました。

くくるが、道端の像の前に座り込んで、一生懸命お願いする顔。
風花が、母親にどう連絡しようか悩む手つき。
多くを語らず、表情としぐさで演出してるのが、すごくよいっ!!

急かさない空気感が、ゆったりしたペースをかもしだしています。

くくると風花。二人の夢がどのように交差するのか?

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

少女二人に共通するキーワードは「夢」。
これから二人がどう関わって、どんな道を歩んでいくのか気になります!

予告トレーラーを見ると、これから風花が「がまがま水族館」の立て直しに協力する流れになるようで。
1話なのでまだまだ物語のはじまりですが、いくつか断片が描かれました。

夢をあきらめて、自信をなくしてしまっている風花。
沖縄にはふらっと立ち寄っただけで、何が何でも次の夢を見つけるぞ! という気負いは見られません。

一方、がまがま水族館のカレンダーには、「8/31」の日に赤丸が付けられていました。
この日がくくるの「夢」にとって、何かのデッドラインなんだと思われます。
他にも、くくるの回想で、母子手帳が意味深にクローズアップされました。

ていねいな伏線に、期待がふくらみますね。

二人だけじゃなく、くくるの幼なじみの月美と櫂もドラマを見せてくれそうです。
みんな高校生ですが、守りたいものがあったり、家業を手伝っていたり、「将来」について思いがある予感!
わくわくします!

意外!ファンタジー要素も絡んでくる?

意外だったのは、少しファンタジーな要素もからんできたこと。
「女の子たちが頑張る、リアルな成長ストーリーなのかな?」と思っていたので、びっくりしました!

1話で出てきた不思議ポイントは3つ。

1つめは、くくるや風花の近くに現れる不思議な存在

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第二弾PV

子どものような見た目で、明らかに普通の子とは違う容姿と服装。
けれど、周りには見えてないみたいなんですよね。

 

2つめは、砂浜での不思議な現象です。

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第二弾PV

沖縄に到着後、街中で会った占い師の言葉に従い、いて座の方向に向かう風花。
その先にあったのは砂浜でした。
綺麗な景色にこころ安らぎ、いつの間にか砂浜で寝てしまいます。

次の朝、目覚めると、風花の周りに白サンゴのようなものがたくさん置いてありました。
いったい誰が…?
驚く風花に、答えるものは何もありませんでした。

 

3つめは、がまがま水族館での、「水槽から水が飛び出してきて追っかけてくる」現象

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第二弾PV

がまがま水族館に足を運び、水槽を覗いていた風花。
すると突然、水槽から水と魚が飛び出してきて、自分の方へ向かって迫ってきました。
突然のことに逃げますが、次々と他の水槽にも同じようなことが起こり、追いかけてきます。

ついに水に取り込まれた風花は、気づくと水の中に漂っていました。
魚の群れが、自分のすぐそばを泳いでいきます。

これは幻覚?
心象風景?

見ている側も「???」となっていたところ、くくるが風花に声をかけてきました。
とたんにさっきまでの光景は消え、戸惑う風花にくくるは声をひそめます。

「もしかして、いま見えてた?」
「海は不思議な世界。不思議な生物、不思議な生態。普段は見えないものが少しだけ見える」

これが、くくると風花の出会い。

こうした「不思議なこと」が、二人にどんな影響を与えるのか?
「ひと夏の奇跡」ということで、夢と成長のストーリーなのかと思っていました。
ですが、一風変わった展開もありそうで、より楽しみになりました!

白い砂のアクアトープを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

登場人物

海咲野(みさきの)くくる

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第二弾PV

CV:伊藤美来

高校生。
沖縄の小さな水族館、「がまがま水族館」の館長代理。
明るくエネルギッシュな性格。
海の生物が大好きで、それについて話し出すと止まらない。

元気いっぱいで、よく動き、表情もくるくる変わるくくる。
1話では水族館で物憂げな顔をする一コマと朝の日常、それから学校での様子が見られました。

今回は沖縄を訪れる風花の目線で進んだので、くくるのキャラクターや背景は2話以降で明かされそうです。
大好きな場所を守るため、くくるはどのように奔走するのか?
そしてその理由とは?

個人的には、沖縄っ子のくくるの健康的な生足がまぶしい…!!笑

宮沢風花(みやざわ・ふうか)

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

CV:逢田梨香子

盛岡出身の元アイドル。
夢をあきらめたものの、実家に戻る気になれず、逃避行で沖縄に旅立つ。
そこでくくる達や「がまがま水族館」に出逢う。
真面目で一生懸命な性格。
人の気持ちに敏感なあまり、自分の本心を抑えてしまうところがある。

1話は風花視点で進み、彼女のこれまでが描かれました。

風花、いい子すぎるよー!!

いい子すぎて、周りの気持ちを読んで、一歩引いちゃうんですよね。

すごく頑張って、アイドル活動して、いっときセンターに決まるんですよ。
でも、後輩の子の訴えを聞いてしまって、センターを譲ってしまう。
そこからまだはっきりと描かれてないんですが、それがチャンスを逃したことになってしまって、結果辞める決断になってしまったよう。

「隠れてたらみんなに気づいてもらえないよ。私と同じだね」
「頑張ってたけど、頑張ってるだけじゃだめなんだよ」

水族館のイシガキカエルウオにこう語りかけるシーン、「あう…っ」と引き込まれました。

芸能界は厳しい世界。
時には人を出し抜いて、自分が目立つことも必要かもしれません。
でも、人のことを考えて一歩引いちゃう風花には、つらかったんじゃないかなぁと想像させられます。

めちゃめちゃ感情移入しちゃいました…。

照屋月美(てるや・つきみ)

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

CV:和氣あず未

くくるのクラスメイトで、幼なじみ。
実家は定食屋「カメー」で、看板娘として手伝う。
明るく楽観的な性格。

1話では教室の場面で登場。
海の生きものの話になると止まらないくくるを茶化して、明るいやりとりを繰り広げます。

中村 櫂(なかむら・かい)

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

CV:土屋神葉

くくるのクラスメイトで、幼なじみ。
漁師の息子で、自分も船に乗り漁を手伝う。
くくるの良き理解者。

クールだけど真面目な印象もある櫂。
1話では、月美と一緒に、教室の場面に登場しました。
理解者ということで、あきれつつもくくるの性格を応援しているのが伝わりました。

それは友情なのか? それとも異性としても気になっているのか?
気になっちゃいますね…!

屋嘉間志 空也(やかまし・くうや)

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

CV:阿座上洋平

「がまがま水族館」の飼育員。
疲れてやる気がなさそうな態度だが、仕事はきちんとこなす。
近い年頃の女性が苦手。

個人的に今作品の推し! です!!
ダルい金髪のお兄さん。でも仕事はちゃんとやる…。
いい…!

1話ではくくるが水族館に出社(?)してきた場面で登場。
だるそうにスマホをいじる、イマドキの若者という雰囲気でした。

メインキャラクターたちよりは「大人」だけど、人生を諭すほど年上というわけでもなく。空也にもいろいろドラマが描かれるのかな? と今から楽しみです。
なぜ同年代の女性が苦手なのか? そこも今後注目ですね!

『白い砂のアクアトープ』1話のネタバレあり感想まとめ

引用元:DMM pictures YouTubeチャンネル『白い砂のアクアトープ』第一弾PV

『白い砂のアクアトープ』1話は、美しい沖縄で、少女たちの夢と奇跡を予感させる夏アニメでした!

海や水の青、雲や砂浜の白という色彩が、さわやかなストーリーを予感させます。
この夏にぴったり!

癒されるだけじゃなく、キャラクターたちの心情もリアルに描かれそう。
P.A.WORKSさんの細やかで光る描写を、思いっきり楽しめそうです!

『白い砂のアクアトープ』は、こんな人におすすめ!

  • せっかくの夏、綺麗な海や風景のアニメを楽しみたい!
  • ゆったりしたヒューマンストーリーに癒されたい!
  • 可愛い絵柄のアニメで、ほっこりしたい!

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいっ!

白い砂のアクアトープを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)