アニメ「ReLIFE(リライフ)」はひどい!? 視聴を迷っている人必見!原作との違いなど徹底解説!

こんにちは。

青春時代に戻りたい。そんなことをふと思うことってありますよね。

それを体現した作品「ReLIFE」はご存じですか?

もともとマンガの作品なのですが、アニメ化、実写化までされるほどの大人気作品です。

内容は深く刺さるものも多く、とても面白いのです。しかし、アニメ版の評価を見ていると、酷評されているのもちらほら散見します。

では、実際どうなのでしょうか。

今回は、原作をすべて履修済みの僕が、アニメ「ReLIFE」は本当にひどいのかを、原作との違いなどを交えながら、解説していきます!

アニメの視聴を迷っている方などは、是非参考にしてみてください。


「ReLIFE」を無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

そもそも「ReLIFE(リライフ)」とは。

U-NEXT公式サイトより

作品概要

「ReLIFE(リライフ)」は漫画アプリcomicoにて、2013年10月12日から2018年3月16日まで連載された、夜宵草による漫画です。当時comicoを代表するマンガとして、絶大な人気を誇っていました。

そのため、2016年にはアニメ化が決定され、7月から9月にかけて放送されていました。その後、アニメ作品として、完結編の全4話を収録したBlu-ray/DVDが2018年に発売されています。

このように、アニメ放送だけでなく、DVDなどで続編が出ていることからも、作品の人気が高いことがうかがえますね。

さらに、2016年には舞台化、2017年には中川大志さんを主演とした映画化もされているのです。

「ReLIFE」はアニメ化、舞台化、映画化がされるほどの超人気作品だということが分かりますね。

あらすじ

会社を3か月で退社し、現在無職でニート27歳の”主人公”海崎新太(かいざきあらた)。

ー俺の人生どうしてこうなったんだろう。ー

そんな彼の前に、リライフ研究所の職員と名乗る夜明了(よあけりょう)が現れます。

夜明は海崎に社会復帰のためのプログラム、”リライフ”の被験者に選ばれたといい、1年間高校生になって高校生活を送ることを持ち掛けます。

一年間の生活費とその後の就職先の保証もしてもらえるということで、海崎はリライフ検証実験に協力することを決意します。そうして海崎は、人生2度目の高校生活を送ることになるのです。

おっさんと現役高校生が織りなす青春物語の幕開けです。心揺れる高校生と過ごす一年間、海崎はどのような学生生活を過ごすのでしょうか…

原作について

さて、アニメ「ReLIFE」がどうなのかの前に、原作の面白さ、見どころについて紹介しておこうと思います。

まず、設定が面白いですよね。現役高校生に混じって、学生生活を送るなんて。まるで某高校生探偵のようです。そんな設定をうまく使った伏線もふんだんに盛り込まれており、ただ学生生活を見ているのとは一味違った感覚を味わえます。

そして物語は、おっさん視点での高校生活が描かれます。

そのお話の見せ方が、学生の頃はこんなのあったなぁと懐かしむことや、現役高校生たちのフレッシュさに心を揺さぶられることを助長してくれるのです。そんな学生生活を海崎とともに味わうことができるので、見ているほうも熱が入ってしまうんですよね。

現役高校生の揺れる心に感化され、海崎の心も周囲の環境もだんだんと変化していくことになります。そんな登場人物たちの心の揺らぎが丁寧に描写されることで、それぞれの恋や悩みに思い入れしてしまうのです。

このように、「ReLIFE」は独特な設定で感情描写が豊かに紡がれる青春ストーリが見どころです。鳥肌ものの伏線回収や、涙する物語など、話のもっていきかたがとても上手で、気づくとそのストーリーのとりこになってしまいますよ。


「ReLIFE」を無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

アニメ「ReLIFE」はひどい!?

U-NEXT公式サイトより

原作との違い

では、アニメ「ReLIFE」が本当にひどいのかどうかみていきましょう。まずは原作の面白さが、アニメで表現できているのかなど、原作との違いについてみていきます。

原作の見どころとして、濃厚な感情描写や伏線が挙げられました。ということで、気になるのはアニメ版ではそのあたりが、どのように描かれているのかです。

端的にいうと、アニメ版は“もったいない“部分が非常に多かったです。

アニメという限られた尺の中での表現となるので、仕方ない部分も多くあります。しかし、原作の良さであった濃密な感情描写や伏線は、アニメのテンポ感を重視したため、カットされている部分が多くあるのです。

そのためアニメ版では、テンポ感と引き換えに、濃密さの部分が薄くなってしまった印象があります。

そして、アニメ完結編ではその部分がさらに加速しています。完結編はアニメ4話分しかないのですが、その中で原作での約100話分のお話を消化してしまうのです。そうなると、登場人物の行動や言動への共感度も下がってしまいます。

必要最低限の描写でとりあえず終わらせたと感じてしまっても、仕方がないです。そのため、原作と比べると“もったいない“と思わざるを得ませんでした。

せっかく面白い作品ですので、ゆっくりじっくり描いて欲しかったなと思わないでもありません。しかし、大人の事情もあるでしょうし、完結編までやってくれた事に感謝するべきなのかもしれませんね。

また、原作からの内容や展開に大きな変更はありません。ですが、細かいところのストーリーが前後していたり、シチュエーションが変わっていたりなどの変更はありました。

しかし、お話を見ていて特に気になる程でもありません。アニメとしての構成や盛り上がりを考えると、そうすべきだったのかと納得もできます。

次に、その辺りの演出について触れていきますね。

作画や演出

アニメの作品として欠かせないのは、作画と演出ではないのでしょうか。

絵柄に注目してみると、原作とは少し違うものになっています。これには原作を読んでいる人は、少し違和感を感じるかもしれません。

また感情描写が大切な作品ですが、主要キャラの表情が乏しく、作品の良さが最大限引き出せていません。これは先でも触れたシーンの大幅カットと相まって、原作の良さを損わせている原因になってしまっています。

さらに作画の気になる点は、唐突にモブキャラがシルエット画で描かれるところです。リアル調で描かれる本作に、なぜシルエット画なのか不思議です。作画には手を抜いたのかな、なんて邪推してしまいます。

このように、作画に関してはお世辞にも素晴らしいとは言い難いものでした…

そのほかに、演出として気になるのはBGMです。BGMが場面とマッチしていないと感じることがあります。キャラクターの表情と一致していなかったり、BGMの一人歩きと感じる部分が多いのです。

音楽自体はピアノで奏でられたものが多く、とても心地よいものとなっているだけに、もったいない印象です。

結局、視聴はすべき?

アニメ公式サイトより

見る価値あり!

さてここまで、”もったいない部分”に焦点を当てて紹介してきました。では、アニメ「ReLIFE」は結局のところ、視聴すべきなのでしょうか。

結論から言うと、見る価値大アリです!

というのも、「ReLIFE」のストーリーの面白さは健在だからです。

たしかに内容のカットや作画などでの、”もったいない”部分というのは少なからずあります。しかし、それらを踏まえても、しっかりと面白い作品になっているのですごいですよ。

テンポよく見られるよう考えられた構成となっているので、ストーリーがスッと体の中に入ってきます。初めて見る方は、原作そのままの心揺さぶられるお話に熱中してしまうでしょう。

さらに、エンディングの粋な演出にも注目です。このアニメ、エンディングの曲が毎回違うんですよ。海崎に合わせたひと昔前の有名な曲が、お話のシュチュエーションに合わせて流れます。

今回はどんな曲をチョイスして来るんだろうとワクワクしてしまいます。懐かしの曲に浸って、自分の学生時代のことを思い出してみてはいかがでしょう。この懐メロのために、アニメをみるのも悪くないですよ。

原作勢にもおすすめ

このアニメ「ReIFE」は原作を読んでいた人にこそおすすめです。

多少もったいない部分はあれど、あのキャラクターたちが動いて喋ることに対してやっぱり感動するものがあります。あのシーンはどんな感じになっているのかなと、原作を見ているからこその楽しみ方もできますよ。

原作をそのままに、テンポよくアニメーションとして楽しめます。なので原作を読んでいた方は、こんなのあったなぁと懐かしめるのではないでしょうか。

また原作と描き方が多少変わっていたりするので、原作との比較も楽しいです。そして何より、アニメを見ていると無性に原作を読み返したくなるのです。

アニメを見て原作が見たくなり、原作を見てアニメが見たくなる無限ループを体験できます。

そうすることでどちらかだけを見ていた時は、気づけなかったことにも気づけますよ。このようにして、改めて「ReLIFE」の世界観を楽しむのはいかがでしょうか?

まとめ

comico公式サイトより

今回はアニメ「ReLIFE」が本当にひどいのか。また視聴はすべきなのかについて紹介していきました。

結論として、アニメ「ReLIFE」はもったいない部分も確かに存在しましたが、原作を読み返したくなる素晴らしい作品となっていました!

原作を読んでいた方も、初めてみる方もたくさんの人におすすめの作品です!

ということで、アニメ「ReLIFE」は心揺れ動くストーリーをテンポよく描いたアニメでした。

面白い作品ですので、気になった方はぜひチェックしてみてください!


「ReLIFE」を無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)