【呪術廻戦】ネタバレ!アニメは漫画のどこまで?全話あらすじ解説

 

引用:公式サイトより

 

週刊少年ジャンプで2018年から連載されている『呪術廻戦』。新刊が発売されるとすぐに在庫がきれてしまうほど注目が集まっています。

 

『呪術廻戦』は、人間の負の感情から生まれた呪霊を主人公の虎杖祐仁含む呪術師たちが呪術で立ち向かうダークファンタジー・バトル漫画です。

 

今回は2020年10月3日から2クールにわたって放送される大人気アニメ『呪術廻戦』の内容について、漫画では何巻まで放送しているのかを含めながらご紹介します。(※ネタバレ含みます)

 

 

呪術廻戦を無料で観るなら〈UーNEXT〉

 

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

【呪術廻戦ネタバレ】登場人物の説明

 

虎杖祐仁(CV:榎木淳弥)

引用:公式サイトより

 

杉沢第三高校から都立呪術高専へ入学。

人間離れした身体能力で「宿儺の器」になる程の千年に一度の逸材。

明るくて優しい性格の主人公。

 

伏黒恵(CV:内田雄馬)

引用:公式サイトより

 

呪術高専東京校1年、2級呪術師。

特級呪物である「宿儺の指」の回収を1人で任される程の強さを持っていて、

正義感が強い性格。

 

釘崎野薔薇(CV:瀬戸麻沙美)

引用:公式サイトより

 

呪術高専東京校1年、3級呪術師。

田舎が嫌いで東京で過ごすために呪術師になる事を決意し上京。

勝気で自信家な性格で強い意志を持っている性格。

 

五条悟(CV:中村悠一)

引用:公式サイトより

 

呪術高専東京校1年担任、特級呪術師。

誰もが認める程の「最強の呪術師」と呼ばれていますが、

マイペースで掴みどころのない性格。

 

七海健人(CV:津田健次郎)

引用:公式サイトより

 

元サラリーマン、1級呪術師。

呪術高専東京校所属のOBで、虎杖からの相性は「ナナミン」。

常に冷静に物事を考えていて真面目な性格。

 

両面宿儺(CV:諏訪部順一)

引用:公式サイトより

 

虎杖が器になり封印から解き放たれた特級呪霊。

特級呪物で危険なため封印されている「宿儺の指」。

呪いの王と呼ばれる程残虐な性格。

 

夏油傑(CV:櫻井孝宏)

引用:公式サイトより

 

呪術高専を追放された呪詛師。

五条悟の同級生で額には大きく縫われた跡があり、

目的を果たすため五条悟を排除しようとしている人物。

 

真人(CV:島崎信長)

引用:公式サイトより

 

人を恐れ負の感情から生まれた特級呪霊。

夏油傑と手を組み新しい世界を作ろうとしていて、

仲間には優しく人間は見下す、無邪気で好奇心旺盛な性格。

 

漏瑚(CV:千葉繫)

引用:公式サイトより

 

大地の呪霊、特級呪霊。

人間を滅ぼし呪霊が君臨する世界を望んでいて、宿儺の指8~9本分の強さ。

興奮すると高熱を出すという特殊な呪霊。

 

吉野順平(CV:山谷祥生)

引用:公式サイトより

 

呪いが見える里桜高校の少年。

同級生にいじめられ不登校になり、

復讐のため呪術を教わりますが、母親想いで優しい性格。

 

【呪術廻戦ネタバレ】呪術高専入学編(漫画1巻1話~5話)

 

並外れた身体能力を持つ高校1年生の虎杖祐仁(いたどりゆうじ)。虎杖は両親を知らず祖父に育てられてきましたが、祖父は体が悪く入院していました。

お見舞いに来ていた虎杖に祖父は

「オマエは強いから人を助けろ、手の届く範囲でいい救える人は救っとけ」

「オマエは大勢に囲まれて死ね、俺みたいにはなるなよ」

と最後の言葉を残し息を引き取ってしまいます。

 

祖父が亡くなった夜、虎杖に用があり伏黒恵(ふしぐろめぐみ)が病院で待っていました。学校の魔除けとして置かれていたはずの呪物の箱を、虎杖が持っているのを知り回収しに来たのです。しかし、箱の中を見てみると中身は空でした。

虎杖はオカ研の先輩が中身を持っていて、今夜学校でお札を剥がすと言っていた事を伏黒に伝えました。札が剥がされると封印が解け、呪物に引き寄せられ呪いの化け物が暴れ出してしまうのです。それを知った虎杖達は急いで学校に向かいますが、既に宿儺の指に反応した呪霊が暴れていました。

すぐに戦いに向かう伏黒と、死ぬかもしれない恐怖に怯える虎杖。その時、「オマエは強いから人を助けろ」という祖父の言葉を思い出し、虎杖は学校へ突入し呪霊に立ち向かいました。しかし、今の虎杖は呪力がないため呪いを祓う事が出来ないのです。

虎杖は呪力を持つために特級呪物である宿儺(すくな)の指を食べ、

両面宿儺に受肉されてしまいました。

伏黒は宿儺を取り込み人間ではなくなった虎杖を祓うと決意します。その時、呪術高専の教師五条悟(ごじょうさとる)が現れ虎杖は気絶させられてしまいました。

 

目が覚めた虎杖は秘匿死刑(ひとくしけい)が決まった事を突如知らされたのです。そこで五条は提案します。

「今すぐ死ぬか、全ての宿儺の指を取り込んでから死ぬか」。虎杖は、宿儺の指20本取り込んでから死ぬと決意し呪術高専東京校へ入学を決めました。

こうして虎杖は呪術師として生きていく事になります。

 

宿儺の指とは

引用:公式サイトより

 

呪いの王と呼ばれる特級呪霊の両面宿儺(りょうめんすくな)の指は全部で20本あります。

その指には強力な呪いの力があり、置いておくと呪霊が引き寄せられてしまうのです。また、呪霊が指を取り込むと更に強力な呪霊へと進化してしまいます。

1本でも強い力を持ちますが、今後虎杖に全ての指を取り込ませ宿儺と共に殺すときには、20本分の力を持った状態の虎杖を殺さなければならないという事です。

かなり強敵になると予想ができるため、今後の物語がどうなるのか恐ろしく感じます。

 

 

【呪術廻戦ネタバレ】呪胎戴天編(漫画1巻6話~2巻9話)

 

少年院で緊急事態が起き、虎杖、伏黒、そして新たに加わった釘崎野薔薇(くぎさきのばら)が派遣されます。虎杖達には敵うはずもない特級呪霊と成り得る呪胎と、共に取り残された生存者を確認し救出する事を命じられたのです。

捜索していると突然釘崎の姿が消え、虎杖と伏黒の前に特級呪霊の姿が。虎杖は戦おうとした瞬間に左腕を切られてしまいます。

「釘崎を連れて逃げろ、そしたら俺は宿儺に変わる」と虎杖は告げ、宿儺に入れ替わりました。宿儺は切られたはずの虎杖の左腕を戻し、特級呪霊を瞬殺。

 

その後、宿儺は虎杖の体を乗っ取り伏黒を襲いに向かいました。

宿儺は伏黒と戦うため目の前で虎杖の心臓を取り、人質にしてしまいます。この状況で虎杖に戻ったとしても心臓がないため待っているのは死。そう思い戦い始めますが、格の違いを痛感し追い込まれてしまいます。伏黒が切り札を出そうとした時、虎杖が宿儺に抵抗し意思が戻ったのです。

しかし、虎杖は心臓がない状態のため宿儺と共に命を落としてしまいました。

 

呪霊の階級について

 

呪霊の中にも強さの階級があり4級~特級まで分類されています。

4級:木製バットで余裕

 

3級:拳銃があればまあ安心

 

2級:散弾銃でギリ

 

1級・準1級:戦車でも心細い

 

特級:クラスター弾での絨毯爆撃(じゅうたんばくげき)でトントン

と上から下につれて強くなっていきます。

宿儺は特級に分類されるため呪霊の中でも最強の強さを持っているという事です。

 

呪術廻戦を無料で観るなら〈UーNEXT〉

 

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

【呪術廻戦ネタバレ】虎杖死亡後(漫画2巻10話~3巻18話)

 

虎杖は少年院の事件後、宿儺の心の中ともいえる生得領域にいました。そこで宿儺の虎杖はとある契約を交わします。宿儺が「契闊(けいかつ)」と唱えたら1分体を明け渡すこと、そしてこの契約を忘れること。この条件により虎杖は生き返りました。

 

その頃、特級呪詛師である夏油傑(げとうすぐる)と特級呪霊である漏瑚(じょうご)は特級呪物の獄門彊(ごくもんきょう)を使って五条悟を封印する計画を進めていたのです。

「嘘偽りない負の感情から生まれた呪いこそ真に純粋な本物の人間であり、偽物は消えて去るべき」という信念を漏瑚は持っていて、全ての人間を殺し呪霊が制覇する世界を作ろうと考えています。

 

漏瑚はその目的のため、移動中の五条に襲い掛かったのです。しかし、五条の「無下限術式」は無限を操るため宿儺の指8~9本分の力を持つ漏瑚の攻撃ですら全く当たりません。そして五条に反撃され、漏瑚は気絶してしまいます。

その間に五条は、修行中の虎杖を連れて漏瑚のもとに戻るという余裕っぷりを見せました。漏瑚は激怒し領域展開を発動させますが、五条も「無量空処」という領域展開を発動させます。

領域内に入った者は無限に与え続けられる情報量に耐え切れず死んでしまうのです。

五条はなぜ自分を襲ってきたのか聞き出すためとどめはささずにいました。しかし、漏瑚の仲間が助けに来てしまい何も聞き出せず逃げられてしまいます。

 

漏瑚との戦いでは、五条の強さがよくわかる話でした。圧倒的な強さを持った五条に勝てる人は出てくるのか今後の展開が気になります。

 

【呪術廻戦ネタバレ】幼魚と逆罰(漫画3巻19話~4巻31話)

 

とある映画館で変死体事件が起きます。そこには1級呪術師である七海健人(ななみけんと)と虎杖が派遣されていました。現場には殺された高校生以外に吉野順平(よしのじゅんぺい)もいて、夏油傑の仲間である特級呪霊の真人(まひと)が高校生を殺した現場を目撃していたのです。

順平は殺された高校生からいじめをうけていました。憎き相手を殺した真人の呪いに興味を抱き、順平は真人から呪いを教わってしまいます

調査を進める虎杖は事件現場に順平がいた事を知り、低級呪霊に順平を襲わせそう反応するのか調査を任されました。

一方順平は、自宅の前に待っていた担任と鉢合わせてしまいます。順平は自分をいじめていた同級生の話をする担任に嫌悪感を抱き、真人から教わった力を使おうとしていました。その時、虎杖は任された作戦を決行しますが失敗。虎杖は順平と直接話すために、邪魔をしてくる担任を追い払いました。

 

その後、虎杖と順平は共通の話題で打ち解け吉野家に行く事になったのです。虎杖、順平、順平の母は3人で食事を共にします。不登校の順平が楽しそうに話す姿を見て母は嬉しそうに微笑んでいました。順平の母はお酒に酔い先に眠りにつきます。

 

虎杖が「順平の母ちゃん良い人だな」と言いました。

順平はいじめをうけ登校拒否した時に、「学校なんて小さな水槽に過ぎないんだよ、海だって他の水槽だってある好きに選びな」と母が言ってくれた事を思い出し「うん」と温かい表情で答えます。

 

順平は「人に心なんてない」という考えに救われ力を与えられました。しかし「いじめてきた相手を殺すことで母の魂を汚してしまうなら、人を殺す事は出来ない」と復讐をやめる決意をします。

その後、なぜか順平の家に宿儺の指があり、それに引き寄せられた呪霊に襲われ順平の母は殺されてしまいました。これは真人が順平を利用し虎杖と戦わせるために仕組んだ罠だったのです。

 

順平は自分をいじめていた同級生がやったのだと勘違いし学校で復讐を実行しようとします。その時、虎杖は順平を止めるため目の前に現れたのです。復讐の邪魔をする虎杖に敵視する順平は戦闘態勢に入ります。

順平はクラゲが式神である澱月(おりづき)を使い毒を注入し攻撃する術式を持っていますが、猛毒である宿儺の指を食べた虎杖には効きません。

 

引用:公式サイトより

 

「母さんも僕も人の心に呪われたって言うのか」と順平は苦しみながら攻撃をします。虎杖は攻撃をかわさずに受け止めました。「何があったかはなしてくれ、俺はもう順平を呪ったりしない」と虎杖は順平の手を握り、順平の母が殺された事実を知らされます。

順平の気持ちを理解した虎杖は、「高専に来いよ、みんなで協力すれば順平の母ちゃんを呪ったやつもきっと見つかる、必ず報いを受けさせる、一緒に戦おう」と救いの言葉をかけました。

 

その言葉に心が動く順平。しかし、順平の後ろから真人が現れ虎杖は押さえつけられてしまいます。虎杖は順平に逃げろと必死に伝えますが、順平は真人に利用されているため悪い人だと知らなかったのです。

順平にどんどん近づいてくる真人。ふと順平は、真人が人を変形させ殺していた事を思い出します。「悪い人、、、」。気づいた時には真人が背後に立っていました。

「順平って君が馬鹿にしている人間のその次ぐらいには馬鹿、だから死ぬんだよ」と残酷な言葉を放ち、「無為転変」で順平を変形させてしまったのです。「ゆうじ、、、な、、んで」と虎杖に触れながら順平は息絶えました。

 

虎杖は真人の残酷さに「ブッ殺してやる」と怒りをあらわにします。

真人は自分の魂の形を変形し続ける事で体へのダメージを受け流せますが、虎杖は宿儺を取り込んでいるため、真人に唯一ダメージを与えられるのです。

虎杖が攻撃した瞬間、真人は変形し虎杖を突き刺しました。そして真人は「無為転変」を使い、宿儺の魂に触れてしまいます。真人は宿儺に「二度はない、分をわきまえろ知れ者が」と言われ現実に戻されました。

そこには七海も現れ、2人で真人を追い込んでいきます。追い込まれた真人は領域展開「自閉円鈍化」で七海を閉じ込め殺そうとしましたが、外にいた虎杖が結界を壊し領域に入り込みました。真人は領域展開に虎杖が入った事で宿儺の魂にまた触れてしまい、「言ったはずだぞ、二度はないと」と宿儺に深手を負わされてしまいます。虎杖は最後の一撃を加えようとしましたが逃げられてしまいました。

 

「人は死ぬそれは仕方ない、なら正しく死んでほしい」。

そう思っていた虎杖は戦闘中に真人に改造された人間を殺したことで、正しい死がわからなくなってしまいます。

しかし、「正しい死に様なんてわかりはしない、ならせめてわかるまで、アイツを殺すまでもう俺は負けない」そう決意し前へ進んでいくのでした。

 

 

 

引用:公式サイトより

 

順平が操っていた「クラゲを式神とした澱月」はいじめられていた時に、母がかけてくれた言葉がきっかけで作られたのかと勝手に想像しながら見ていたら順平にとって母の存在はとても大きなものだったのだと悲しくなりました。

虎杖には順平の思いを糧に更に強く生きていってほしいです。

 

【呪術廻戦ネタバレ】まとめ

 

MEMO
  1. 呪術高専入学編は漫画1巻1話~5話 
  2. 呪胎戴天編は漫画1巻6話~2巻9話
  3. 虎杖死亡後は漫画2巻10話~3巻18話
  4. 幼魚と逆罰は漫画3巻19話~4巻31話

 

1クール目はここまで放送されています。

2クール目は「京都姉妹校との交流会」の話が始まり更に盛り上がってきます。

今からでも見てみたいと思われた方はU-NEXTにて全話ご視聴可能です。

漫画では更に先まで進んでいて、今後も熱くなる展開に目が離せません。

 

呪術廻戦を無料で観るなら〈UーNEXT〉

 

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)