神様ですげェむの感想。命を賭けたデスゲームが始まる!?

 

「展開が想像できない最恐デスゲームに手に汗握る‼︎」

今回は漫画「神様ですげェむ」をご紹介致します。

 

                              引用元:まんが王国

数々のホラー漫画を読んできた私が夢中になった作品‼︎この作品は、化け物たちと命を賭けた壮絶なデスゲーム作品です。

開始早々グロい死に方をするので、苦手な方はご注意下さい。

その分ホラー漫画が好きな方にはかなりオススメできる作品になっております!!

 

「まんが王国」なら「神様ですげェむ」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

 
 
 
 

漫画「神様ですげェむ」あらすじ

中学生の日向ショウが目覚めるとそこは知らない森の中だった。声のする方を見ると自分のカバンを漁る男性がいた。ここがどこか聞いてみるがその男性が「ツレはいいのかよ」と指さす。

そこには同級生の月原サツキが倒れていた。無事なようだがどうやら彼女も知らない間にここにいたようだ。まさか男性が誘拐したのかと疑うが、その男性も連れて来られたようで名前をジンゴという。

ジンゴは二人の生徒手帳を盗み取り名前を知る。生徒手帳を返そうとせず取られる方が悪いんだよと舌を出しながらバカにしてくる始末。

日向ショウは不信感を募らせていく。その時、月島サツキが地面に文字が書いてあるのに気づく。

「いらない子 集まれ いらん子 二人で一人前」と意味がわからない事が書いてあった。イタズラだと思ったジンゴが大声で犯人を探していく。

その時、体の一部分に印が付いている事に気づきます。どのような意味があるか考えているうちにジンゴの背後に暗闇の中から覗く赤ちゃんの顔が・・・

                              引用元:まんが王国

漫画「神様ですげェむ」感想。

開始早々主人公だと思っていたキャラが化け物に殺されてしまう驚き

漫画の一番最初に出てくるキャラが大抵主人公な事が多いのでこの日向ショウが、ヒロインキャラの月島サツキと一緒にデスゲームをクリアしていき元の場所に帰るという感じなんだと思っていました。

ですが期待を大きく裏切られました。まさかのジンゴが主人公という展開で思わずお前が主人公なのかいと心の中でツッコンでしまいました。

最初に死ぬキャラは性悪やうるさい系だったりするのでジンゴは最初あたりで死ぬと思っていました。

今までグロテスク系な漫画は、主人公が高校生だったり正義感や優しい性格の人の漫画しか読んだ事がなかったので、中年くらいでどちらかというと悪い系の人が主人公なのでどのような展開になるか想像できません。

余談ですが、月島サツキが出てきた時にとても可愛いくて推しキャラになりましたがすぐに殺されてしまい、他の作品でも自分が好きになるキャラがすぐに死んでしまう事が多く今回も落ち込んでいます・・・

話を逸らしてしまい申し訳ございません。次にいきましょう笑

ジンゴを助けてくれた謎のクール系美少女?小学生登場‼︎

主人公たちを殺した化け物に追われるジンゴ。もう追いつかれるとなったその時小学生に助けてもらいなんとか撒くことに成功。

小学生の名前はムロ。なんと日向ショウたちとジンゴが話している時から化け物がいた事に気づいていた。しかしメリットが無いと助けなかった。

なぜジンゴを助けたのかというと、ムロの体にある印がどうやらジンゴと同じ印のようだ。意図はわからないが、この組み合わせは何かしらの意味があると考え助けたようだ。

ジンゴはあまりいい気はしないが、とりあえず行動を一緒にする。その時、茂みから顔を出している女性を発見し生存者かと思い駆け寄っていく。

その時鼻から上が食われている首が上から落ちて、上を見上げると足で木にぶら下がっている化け物が現れた。先ほどの生存者と思っていた女性がまさかの化け物でした。

しかも顔は女性で背中にでかい口があり下半身はすね毛が生えている男性でとてもグロテスクな化け物です。夢に出てきたら発狂しそうですね笑

                               引用元:まんが王国

そして木から降りてきてブリッジしながら追いかけてきます。二人は走って逃げますがムロの体力が限界で地面の木に足を引っ掛けてしまいます。

もうこれ以上美少女キャラを脱落させないでと願いながら読んでいた私の気持ちが届いたのかまさかあのジンゴが文句を言いながらもムロを肩車して逃げていきます。

こういう普段はロクでなしのキャラが、仲間のピンチの時に自分の命を省みずに助ける展開がとても胸を熱くします‼︎

少しジンゴ推しになりそうですね。

なんとかブリッジの化け物から逃げる事に成功した二人はまだお互い口喧嘩をしているが先ほどよりかは、多少の絆みたいなのが強くなった気がします。

その時森の奥から、ニワトリが現れゲームが始まるぞ宣言をしながら現れます。そういえばまだ一回もデスゲームなのにゲーム始まっていなかったですね。

色々ありすぎて、ゲームの存在を忘れていました笑ここではムロがメインの話になりますね。決してロリコンでは無いですが

クール系の小学生もいいなと思う私でした。しかし2話を読み終えた時にまさかのムロが男の子という事が判明し驚きを隠せない自分がおりましたが私の勝手な考えですがこの子は男の娘と自分に言い聞かせました。(何のフォローにもなっていない笑)

「続々新キャラ登場‼︎」

ニワトリが集まれと叫ぶと森の中から続々と生存者が現れました。

6人ほど現れ自己紹介が行われます。まず、女子高生のモモナとスイセンというお坊さんのペア。

次にサワダという女性とタダノという男性のペア。最後にチャラ男のマニワという男性と戦隊が好きなタクオという男性のペア。

この人たちもいつの間にか連れて来られてしまったようで状況も掴めていない様子。マニワがモモナの胸を見ながら口笛を吹いてジンゴに駆け寄る。小声で超清純派JKって感じで良くねと言ってきます。

ジンゴも言葉を詰まらせながらも、ウブそうだなと答えます。そうこうしている内にニワトリがゲーム開始の合図をしました。

第一遊戯は缶蹴りとニワトリが叫びます。そうするとジンゴたちを取り囲むように鳥居が降ってきた。鳥居に近づくと見えないバリアみたいなので進む事ができません。

その時ジンゴたちの前に大きい化け物が現れ逃げ出します。しかしサワダとタダノがその化け物に食われてしまいます。

なんとか木の下の穴に全員隠れますがマニワの香水の匂いで居場所がバレてしまいます。タクオは一人で逃げ出し化け物も追いかけていきます。

囮になってくれたと安堵するマニワ。ムロが同じ印のペアなのに良いのかと聞いた時に突如マニワが熱いと叫び出します。

急に体が燃え始め最終的には燃え尽きてしまいました。穴の中から出た一同ですが、ここにいても危険なので場所を移動しようとします。

しかし逃げ道がタクオが逃げて行った道しかありません。ジンゴが男たちは先頭で行きその後ろにモモナとムロという編成で行こうと言います。

しかし、スイセンがあの化け物は拙者を狙っているから先頭は嫌だと抗議します。ジンゴはなぜ狙われるのか質問するとスイセンは、私が美しすぎるからと言います。

まさかのスイセンがナルシストだったという展開‼

そしてスイセンがナルシスト発言を連発して引いているジンゴでしたがその時にモモナとムロがタクオの服を見つけます。

どうやらマニワと同じく燃え尽きてしまったようです。ここでムロが一つの仮説を立てます。もしかしたらペア同士が50M以上離れると燃え尽きてしまうのでは無いかと・・・

このことから常にペアで行動しなければいけなくなってしまい離れすぎてもゲームオーバーになってしまいます。

そんな頭がいいムロを見てモモナは褒めます。ムロは照れたりせずいつも通りにクールに返答します。そしてモモナはムロに「じゃあ私の狙いももうわかっているのカナ?」と言いムロは驚きます。

なんとモモナがだらしない顔で「かわよか」と言いながらムロに抱きついています。そんなモモナをみたジンゴは急いでムロを助けようとします。

しかし、「モモナも必死に美ショタ触らせんねぇ‼」と抵抗してきます。ジンゴも「お前キャラ変わりすぎだろ‼」とツッコミを入れますがモモナは言葉を詰まらせながら清純アピールをしてきます。

しかしその時動揺したモモナの肩からバッグが落ちてしまい中身が出てきてしまいます。

                              引用元:まんが王国

なんとバッグの中身は大人の本や道具がたくさん入っていました。まさかのモモナちゃん清純派JKではなくかなりのドスケベJKでした‼

ジンゴがマトモなやつはいないのかと言って呆れているところにシビレを切らしたムロがうるさい‼と一喝。

正気に戻ったジンゴたちは先を急ぐとお社を見つけます。

ジンゴが段になっている透明なガラスの箱を発見します。ガラスが曇っており服の袖でその箱を拭ってみます。中にはなんと先ほど化け物に殺されたサワダの目を糸で縫われている生首が入っていました・・・

ここまでのまとめ

第5話まで一気にきましたが、新キャラが色々出てきたかと思えば速攻で半分リタイアしてしまいました。いよいよ第一のゲームが始まり、どうすればクリアになるのか等予測できない展開が続いています。

缶蹴りをクリアした後の次のゲームや、どのような新キャラが出てくるかも楽しみです。

何はともあれスイセンとモモナがナルシストとドスケベJKというとても個性的な性格がとても面白いです。

このグロテスクな世界で一瞬の油断も許されない状況でこういうユニークなキャラがいることによりオアシスいうかクスッと笑えるような場面もありとてもいいバランスだと思います。

ジンゴたちが今後どうなるのか、無事にゲームを全てクリアし帰る事ができるのかハラハラが止まりません‼

もしホラー・グロテスクな漫画を読みたいと思ったら是非読んでみてください‼とても面白い作品なので気に入って下さると思います‼

以上になります。

ありがとうございました。

「まんが王国」なら「神様ですげェむ」が無料で読める!

『まんが王国』なら『鬼滅の刃』「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。