ネタバレ『異世界おじさん』読めば読むほど味が出る!おじさんが美少女エルフに変身!?

トラックの衝突事故から女性を救い、身代わりに命を落とす主人公。

女神の力で「異世界」に転生&チート能力で無双、が「異世界モノ」の一般的なジャンルですよね。

最近は急激にファンを増やしつつ、新しい漫画ジャンルとして確立した「異世界転生モノ」。

今回紹介する作品は、常に「異世界転生モノ」の逆の突いていく、おじさんの深い、深い、闇と、おじさんの勘違い満載、YouTubeの収益狙いの勘違いギャグパロディ作品です!

「異世界転生モノ」が好きな方には特に読むべき!私は絵柄が好きで良く読んでます。

叔父さんの闇を聞くと自分の悩みがどうでもよくなります。

まんが王国:引用

『まんが王国』なら「異世界おじさん」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

「異世界おじさん」連載について

2018年6月29日からKADOKAWA 「ComicWalker」で連載開始しました。

単行本は現在 1〜5巻 まで発行されています。

元々は作者の「殆ど死んでいる」先生が、Twitter、pixivに投稿していたものが人気になりコミック化となりました。

漫画『異世界おじさん』あらすじ

 

事故で17年間昏睡状態だった叔父さんが、急に目覚めたと知らせを聞くたかふみ。

病院に行くと叔父さんは、異世界の言葉を話し頭がおかしい人と勘違いされていた。

叔父さんの話を聞くと、昏睡状態だった17年間、異世界グランバハマルに「異世界転送」されていた。

叔父さんの話を頭がおかしいと信じないたかふみだったが、叔父さんの魔法を目の前で見たたかふみは、魔法を駆使して金儲けをしようと決意し、叔父さんとルームシェアすることになります。

早速、異世界での仲間の事を聞き出そうとするも、叔父さんの一言は、「基本的に17年間1人プレイだったから・・・。」でした。

魔法を使いホログラムのように自分の異世界の記憶を映し、再生する叔父さん。

その映像を隣で見るたかふみ。

チートな力を手に入れても、鈍感で内気であるため、勘違いされ酷い目にあっていく叔父さんの記憶だったんです。

叔父さんとたかふみによる、記憶を探り展開していく新感覚異世界&ヲタク系コメディ。

そして、叔父さんの後を追う、謎のエルフとの間に起こる勘違いが必見です!!

主な登場人物

叔父さん

引用:まんが王国

17歳で昏睡状態になり目覚めたのが17年後の34歳。

無職で、SEGAの熱狂的なファンでゲーマー。セガサターン大好き。

17年間、異世界「グランバマハル」に転送され、その記憶をたかふみに語りyoutubeのネタとして使う。

異世界では鈍感で内気であるために、勘違いから酷い目にあっていく。

深い闇を抱えた時代遅れの叔父さん。

たかふみ達とのジェネレーションギャップが大好きです。

たかふみ

 

引用:まんが王国

叔父さんの甥っ子。

異世界の魔法を見て叔父さんと同居することを決意。

叔父さんの記憶を見ることが結構楽しみになっていく。

鈍感すぎる叔父さんにツッコむが・・・自分自身も?

また、たかふみにも深い闇があり、叔父さんに引き込まれそうになる場面も。

どんどん、叔父さん使いが上手くなっていくのが個人的にはツボです。

ツンデレエルフ

引用:まんが王国

異世界の冒険に登場する「ツンデレ」の冒険者。

モンスターに襲われているところを救ってくれた叔父さんに、恋心を抱いている。

恥ずかしいのか叔父さんに、キツい言葉を浴びせがち。

17年前の叔父さんには「ツンデレ」という概念がなく、「しつこい、嫌なエルフ」ぐらいにしか思われてない。

可愛い一面が沢山あり、タフで嫉妬深いが諦めずに叔父さんを追いかける。

この「異世界おじさん」で一番の推しキャラクター!

装備も素敵ですが、キャラが可愛いですね、頑張って欲しい!!

藤宮

 

引用:まんが王国

 

たかふみの幼馴染。

大人になって、たかふみと愚然、再会する。

最初は異世界帰りの叔父さんに困惑するが、たかふみに好意を寄せているのでよく家に遊びにくる。

叔父さんは二人のことを応援しているが、たかふみも鈍感で全く気づかない。

彼女が小学生の頃の記憶も見る事になるが、かなり男っぽい。

話を重ねるごとに可愛く大胆になっていきます。

これからの、たかふみとの関係が気になります。

『まんが王国』なら「異世界おじさん」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。

ギャップ萌!?おじさん美少女エルフ化

叔父さんは魔法を使い美少女エルフに変身出来るが、同一性を保てなくなるからと禁断の魔法に。

叔父さんは、意外と簡単な理由に使う。

藤宮の恋愛相談に乗ろうとする叔父さん。

「ゲームしか経験ない叔父さんに話すことはない」と藤宮に言われ断られる。

ショックを受けたのか、奥の部屋にいく叔父さん。

藤宮が奥の部屋を覗いてみると、なんと綺麗なエルフの姿が。

 

引用:まんが王国

 

「たかふみの叔母です・・わ。」と言い放つエルフ、その言葉に戸惑う藤宮だったが、タイミング良く出掛けていたたかふみが帰宅する。

状況を察した、たかふみ。

エルフに叔父さんが大好きなSEGAネタを問いかける。

その質問に、エルフは本能的に返事をしてしまい叔父さんだと速攻暴かれるが、

最初のたかふみの一言は、「YouTubeの収録しよう!!」だった。

たかふみの提案を断る叔父さんだったが、SEGAのソフトに釣られゲームプレイ動画の収録を了承する、ちょろい叔父さん。

収録も終わり思い出話の中、おじさんが動画を見返すと、美少女エルフがゲームをしている姿のみ。

ゲームプレイの画面も一切なし。

その映像に、戸惑う叔父さん、荒ぶるコメント欄、さらには動画再生回数20万再生達成しバズってしまう。

20万再生と聞き、「美少女アバターの時代だと」叫び、喜ぶたかふみ。

叔父さんは裏切られ、落ち込み、徐々にエルフの変身魔法が溶けていく、その顔を見て発狂する藤宮。

大混乱の中、半年間のユーチューバーとしてのプライドが傷付く叔父さんだった・・。

このようにエルフ化するが、叔父さんのダメな感じがエルフに変身すると可愛く見える。

どうやら変身していると思考や体も女性に寄っていくようだ。

叔父さん・・もっと変身してくれ。

でもこのエルフ化、良く見ると例のツンデレエルフと似ているんです。

その話は今の所ありませんが、叔父さんなりの理由があるかもですね。

 

引用:まんが王国

異世界の美少女キャラ達

 

もちろん美少女は叔父さんだけじゃありません。

可愛いキャラ達はまだまだ登場します。

ツンデレエルフ

先ほども紹介しましたが、個人的に好きなキャラクターなのでもう一度紹介です。

叔父さんに危い所を助けられ恋心を抱き、追いかける続けるツンデレエルフ。

可愛いだけじゃなくこのエルフ強いです。

彼女が持っている武器、装備、男心くすぐられるデザインです。

もちろん、叔父さんと2人での会話はドキドキが止まりません!

引用:まんが王国

メイベル=レイベール

氷の一族の末裔で害獣「魔炎龍」を唯一倒せる武器「凍神剣」の封印の鍵、メイベル。

「凍神剣」の封印を解くまえに害獣「魔炎龍」を叔父さんにゴリ押・・じゃなく戦術で、倒され引きこもりの道へ・・・。

叔父さんの勘違い行動によりツンデレエルフと手を組む時も。

引用:まんが王国

アリシア=イーデルシア

神聖魔導士の少女で3人パーティ。

叔父さんの功績を目撃している人物、アリシア。

叔父さんといい雰囲気、エルフの恋敵になるか?

 

引用:まんが王国

美少女キャラ3人の絡みは必見。

あるときは、勘違いから、ツンデレエルフとメイベルが手を組み叔父さんを封印。

またあるときは、ツンデレエルフとアリシアが絡む物語もあったり、害獣「魔炎龍」を全員で協力し挑もうとする時もある。

ツンデレエルフがあるものに必死になるときもあります!

とにかく、3人とも可愛い!

普段は綺麗な絵で心奪われるが、照れる、戸惑う、シーンは絵のタッチが変わりさらに可愛らしくなる。

このギャップがより女の子らしさを演出している。

もちろん、叔父さんの勘違いからドキドキシーンや、アリシヤとの混浴も・・。

可愛いだけではなく、戦闘になると男心くすぐる武器、戦闘あり、もちろん強い。

個人的にはツンデレエルフの武器が大好きです。変形してなんと鞘はレールガンになり狙撃も出来ます、ロマンが詰まってます。

それと、藤宮の存在も忘れてはならないですね。

しっかりとたかふみにアタックしています。

ただ血筋なのか、たかふみにも闇があるようで、勘違いが起きてしまいます。

可愛い一面もあるのですが、突発的に大胆な行動する事も。

4人とも頑張って欲しいですね。

特に叔父さんが勘違いに気づいた時の反応が気になりますね。

漫画『異世界おじさん』感想まとめ

『異世界おじさん』は「異世界モノ」の定番に近いが、全く予想できない勘違いで、常に斜め上をいく作品でした。

また、異世界の様子を記憶を呼び出して、家で映画鑑賞のように記憶を見るのも新しいですよね。

大人、ゲーマー、ヲタクなどにもウケる小ネタもあり楽しみどころあり過ぎます。

また、「異世界モノ」に良くある、主人公だけモテる、いわゆるハーレム。

叔父さんの勘違いで、ハーレムなんだけど、ハーレムじゃ無くなるのが面白いところですね。

叔父さんの現世の記憶は17年前で止まっていて現代に驚くことばかりです、ジェネレーションギャップを感じて面白いですね。

その中で、読者も読んでいて懐かしいと感じる事も。

ファンタジーと現代そして時代、叔父さんの闇が絶妙に混ざり合っている作品ですね。

叔父さん達のYouTubeの収益も必見です。

今まで「異世界モノ」に触れてない方も大人の方でも楽しめると思います。

読んだ事ない方はこの機会に『異世界おじさん』読んでみたらいかがでしょうか。

『まんが王国』なら「異世界おじさん」が無料で読める!

『まんが王国』なら「鬼滅の刃」「呪術廻戦」など大人気作品を含め、3,000作品以上が常時ラインナップ。気になっていた漫画も、手軽に読めちゃいますね。