Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/keinoblog/sanagi7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

Cross meの評判・感想は?実際に使ってみたので、メリット・デメリットをサクッと解説

Cross me(クロスミー)という恋活アプリを実際に使ってみたので、その評判や感想を書いていきたいと思います。

CROSS MEは女性は完全無料、男性はメッセージのやり取りまでは無料です。気軽に使ってみてください。

なお結論としては、
メリットは東京在住の人や地方都市に住んでいる方にお勧めです。私もなかなかのヘビーユーザーですが、気にいっています。

逆にデメリットとしては、地方で人口の少ない県に住んでいる方にはpairsやオミアイといったアプリがオススメです。会員数が多く、地方ユーザーも多いので地方の方でも出会えます。

ちなみに私の場合はCROSS MEで15人とマッチングできて、LINEまでゲットできたのは6人、そこから実際に会えたのが3人でした。

CROSS MEのサイトへ

Cross meとは?




サイバーエージェントの子会社が運営している恋活アプリ。

クロスミーの大きな特徴としては、すれ違いを利用したマッチングができるとこ。自分の位置情報を元にすれ違った人とメッセージができる機能は、Pokémon GOのすれ違い通信のようなものですね。

駅に行く際や通勤など、日常での行動が楽しくなりますよ!

CROSS MEのサイトへ

実際に使ってみた

基本的な使い方

実際にクロスミーのアプリを開いてみます。

アプリを開いた画面ですれ違った人の名前や顔写真が出てきます。そして今まですれ違った人とその場所ができます。

会社員の方であれば何度も同じ場所に行くと思うので、同じような生活パターンの人とはマッチングしやすくなります。

基本的な操作は他の恋活アプリとほぼ同じですね。

1 気になった人にいいね送る

2 相手も気に入ったらありがとうが返ってくる

3 マッチング成立し、メッセージが可能に

といった流れです。

また特にいいなと思った人に対しては2ポイント使えば、メッセージ付きのいいねを送ることができます。毎日ログインするとポイントがもらえるのでちょくちょくログインするといいですよ。

探す機能

さらにこのアプリはwithやペアーズのように相手を探す機能も付いています。

すれ違いだけの機能ですと何度も同じ人に会ってしまったりして飽きてしまいがちですが、探す機能も使えるのはいいですね。

年齢

身長

血液型

居住地

出身地

職種

学歴

年収

国籍

同居人

休日

話せる言語

お酒

タバコ

などから検索条件を決めてことができます。

探す機能+すれ違い機能

この2つのおいしいとこ取りの機能を持っているので、東京や地方都市に住んでいる人はクロスミーのアプリでなかなか楽しめると思います。

CROSS MEのサイトへ

プロフィールの設定

これはマイページの画面になります。

相手から自分のプロフィールが訪れた足跡を確認したり、自分がいいねをした相手をもう一度見てみたりすることができます。

また少し面白いのが新人ピックアップと言う機能です。つい最近登録した異性が表示されますので、いいねを消費することなく使えます。

ガンガンいいねを送りましょう笑

プロフィールの欄では好きな料理やドラマ、好きな趣味などの項目があって相手のことをよく知ることができます。

個人的にオススメなプロフィールの書き方ですが、少し突っ込みどころがあって楽しそうな雰囲気が伝わるとメッセージが来やすいですね。

例えばボルダリングとか神社周りとか、男なのにスイーツ作りとか、、、

え?

って思わせられるプロフィールを書くと相手の興味を引けます笑

CROSS MEのサイトへ

男性が有料版でできること

男性は、有料会になるといいねが付与され、メッセージでのやりとりができます。

さらに相手が直近の7日間でもらったいいねの数を見ることができます。

これが結構大事でライバルの数が分かります。

200とか300いいねを超えている場合は大人気なのでライバルが多いことがわかります。

一方で50程だとなんとかすれば戦えるなと言う感じです笑

すれ違いのため、生活パターンが似ている人が多く、会えるまでのハードルが低めの気がします。

料金体系

1ヵ月プラン3800円
3ヶ月プラン一括子9800円(1ヶ月あたり3267円)
6ヶ月プラン一括18,800円(1ヶ月あたり3133円)
12ヶ月プラン一括34,800円(1ヶ月当たり2900円)

※女性は完全無料です

お勧めの使い方としてはとりあえず1ヶ月間のプランを申し込んでみると良いかと思います。あんまりダラダラやってもしょうがないので短期集中型で、スパッとやるのがオススメです。

気になる子だけラインを聞いておいて、いつでも連絡取れる状態にしておけば、クロスミーをやめてしまってもオッケーです笑
合コンや合コンに参加して6000円程かかるよりも、1ヵ月がっつりとやってもお釣りがくるので、コスパもいいですね。

CROSS MEのサイトへ

次に総括としてクロスミーのメリットとデメリットを簡単にまとめました。

クロスミーのメリット・デメリット

クロスミーのメリット

・東京や大阪、福岡など地方都市に住んでる人はかなり出会える

・いいねがもらいやすい

個人的にcross meはかなり気にいっていまして、他のアプリと比べてもマッチング率が高めです。

また、マッチングしてからのメールのやり取りもよく続きました。

アプリがおしゃれなためか、ノリが良い人が多いかなと思います。

次にクロスミーのデメリットです。

クロスミーのデメリット

・いつも家にいる人はそもそもすれ違えない

・地方にいる人には向かない

クロスミーはすれ違いをきっかけにマッチングできるアプリですので、外に外出する機会がなければそもそもすれ違いません。

またそもそもすれ違いにくい地方にいる人はこのアプリには適していないです。

地方に住んでいる方は会員数が多いwithやペアーズを使ったほうが出会いやすいです。

CROSS MEを試してみる

そのほかのおすすめアプリ

恋活が目的ならpairs



600万人以上と最大級の会員数を誇る恋活アプリのPairs

恋活アプリの代名詞であり、入門編としては最適です。

会員数が多いため地方の人であっても出会いに拒んだと言う事は一切ないです。

Pairsのサイトへ

Daigo監修の心理学ベースのWith

メンタリストDaigoが監修していることもあり、心理学を基にしたマッチングができるwith

心理学を元に直感的で簡単なクイズに答えながら相性の良い相手を探せるので楽しいですよ!

ペアーズよりも比較的若い人が多いので併用して使ってもいいかもしれません。

with】のサイトへ

遊び目的ならハッピーメール

遊びたい、割り切りで会いたいと言う人にはオススメなのがHAPPYMAIL

恋愛目的~遊び目的まで幅広い検索が可能。

女性が無料で、男性も最初に何ポイントがもらえので無料で使うこともできますよ。

どんなものか気になるなぁと言う人は気軽にインストールしてみて使ってみてください。

HAPPYMAILのサイトへ