【防振り2期】2期はいつから!?内容はどこまで!?【ネタバレ】

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います』、略して『防振り』は『小説家になろう』にて連載され、その後書籍版が刊行された大人気作品になります。

2020年1月からアニメが始まり、3月に終わりました。

そして時期は決まってませんが、防振り2期が決まっています。

 

一躍人気作品になった防振りですが、1期はどのような内容だったのか?

また2期はいつからなのか?内容はどんな感じになるのかを、紹介していきます。

ネタバレが嫌いな方は、ページから離れましょう。

 

 

1期は原作何巻まで!?内容とあらすじは!?

2020年3月に1期が終わり、すぐ2期が決まった防振り。

1期の内容を、忘れてしまってる方もいると思います。

ここでは、そんな1期の内容とあらすじを簡単に見ていきましょう。

 

防振り1期は原作何巻まで!?

結論から言いますと、アニメ防振りは、原作ライトノベル1~4巻までの内容になります。

続きが気になる方は、5巻から読めば大丈夫です。

 

ちなみに防振りは、小説家になろうという、WEB版で連載されている作品になります。

こちらのWEB版だと、「防御特化と繋がり」というところまでがアニメ化されました。

なので続きは、「防御特化と第四層」になります。

 

2期が待てない、アニメ後の続きが気になるという方は、是非読んでみてください。

 

防振り1期の内容とあらすじ!

ヒロインの本条楓は白峰理沙にVRMMO「NewWorldOnline」を勧められ、メイプルという名前でゲームをプレイすることになります。

ゲーム完全初心者のメイプルは、「痛いのが嫌」という理由で、プレイヤーから不人気の「大盾」を選び、全てのポイントを防御に振ってしまいました。

その結果、最初は簡単に倒せる敵ですら悪戦苦闘します。

 

しかし奇跡が起きて、偶然が重なり様々なスキルを獲得します。

そしてレベルが上がり、得たポイントは変わらず防御に全て振った結果、メイプルは無敵の防御力を誇るまでに成長しました。

その無敵の防御力のおかげで、ダンジョン最奥にいる毒竜を倒し、壊れた性能を持つレア装備とスキルを手に入れます。

ここからメイプルの物語が、大きく動き出します。

 

イベントごとに成長し、奇想天外な方法で敵を倒し続けるメイプルが、様々なプレイヤーや運営から注目され有名になります。

また友達の理沙こと「サリー」や、癖のある愉快な仲間たちも加わり、メイプルたち【楓の木】は快進撃を続けます。

 

そして1期最終話では、「NewWorldOnline」においての2大ギルド【集う聖剣】【炎帝の国】と熾烈な戦いを繰り広げました。

ピンチな場面もありましたが、メイプルたちは見事勝利。

楓の木メンバーと、戦った敵ギルドたちで打ち上げパーティを行い、1期が終わるのです。

 

MEMO

楓の木とは、ゲーム「NewWorldOnline」において、メイプルとサリーによって結成された小規模ギルド。

メンバーは1パーティの上限である8人しかいませんが、大1回イベントの上位10位以内が3人もいます。

さらに他のメンバーも、一筋縄ではいかない異常枠のプレーヤーが集まってるため、「人外魔境」「魔界」と呼ばれています。

アニメ2期はいつから!?原作の何巻から!?

出典元:カドカワBOOKSより

ずっと快進撃を続けてきたメイプルたち。

そして1期が終わり、すぐに2期放送が決まりました。

ここではアニメ2期がいつから始まるのか。

2期は原作何巻からなのかを見ていきましょう。

 

 

まず原作ストックですが、1~4巻までが1期の内容でした。

このことから、2期の内容は普通に考えると5~8巻になると思われるでしょう。

しかし原作8巻のラストではキリが悪いため、2期の内容は5~7巻で、6層攻略までだと予想しています。

2期の内容が5~7巻と予想すると、現在原作は10巻まで出ているので、ストックは十分あります。

 

そして2期の放送日ですが、現時点ではまだ公式発表されていません。

アニメ1期のアニメ製作を手がけた「SILVER LINK」の製作状況からすると、近年ヒット作があまり無いです。

今回の防振りがヒットしただけあり、早く2期をやりたいはずです。

なので放送日の予想ですが、2021年の春頃になるのではないかと思います。

 

 

【ネタバレ注意】アニメ2期内容は!?

出典元:カドカワBOOKSより

アニメ2期が、原作5~7巻の内容ではないかと予想しています。

そんな2期で放送される話が、どのような内容になるのかネタバレしていきます。

同じことを言いますが、ネタバレが苦手な人はページから離れましょう。

 

防振り原作5巻の内容!4層実装と光の王!

第4回イベントを終え、NWOは第4層へ向かいます。

4層は赤と青の月が照らす、常闇の町です。

この階層は、イベントで手に入れた通行許可証によって進んでいけます。

【楓の木】のメンバーたちは通行許可証を持って、クエストをこなしていくことで、先へ進むことになります。

 

メイプルは「蠱毒」のクエストで、壷の中へと吸い込まれました。

その中で、最後の一人となるまで、モンスターと戦い続けることになります。

ここだけ聞くと絶望的な状況かもしれません。

ですが、当然メイプルにはモンスターの攻撃は通りません。

 

買ったばかりの着物を、毒液で汚されながらもメイプルは圧勝。

【猛毒の呪法】というスキルを手に入れました。

MEMO
【猛毒の呪法】とは、毒スキルに20%の即死効果を付与するスキル。

 

【楓の木】でのクリスマスパーティや、【炎帝ノ国】と協力して、クリスマスイベントを攻略していきます。

そして五層へ行くために【楓の木】のメンバーは4層の最強ボスと対決しますが、メイプルだけはインフルエンザで参戦できず、一人で挑むことになります。

 

このボスには苦戦しながらも勝利します。

しかし結局5層に行くために戦う必要性が無いモンスターでしたが、鬼を召喚するスキル【百鬼夜行】を手に入れるのでした。

 

防振り原作6巻の内容!アイテムと塔2階!

6層イベントが開催されてる中で、メイプルは別行動。

玉座にいる、「光の王」へと挑みます。

属性・悪のスキルを完全に無効化する王は、メイプルの天敵でした。

 

しかし、ユイとマイを連れて行くことで圧勝します。

圧倒的な攻撃力の前に、光の王は成すすべなく倒れます。

そこでメイプルは新しいスキルを手に入れます。

 

そして新階層の6層は、サリーが最も恐れるホラー仕様でした。

薄く霧がかかった不気味な墓場で、幽霊の出そうなフィールドに怯えるサリーが、とても可愛かったです。

サリーに特殊アイテムをプレゼントするため、メイプルは幽霊屋敷でのクエストに挑戦。

 

物理攻撃の利かない相手になんとか勝利し、アイテムを獲得。

サリーにプレゼントしますが、そのアイテムは半透明の腕がどこからともなく出現するアイテム。

サリーは怯えて使えないので、メイプルが使うことに。

 

更にクエストをこなし、ここでも新しいスキルを習得することになるのでした。

 

 

防振り原作7巻の内容!塔3階から10階!

第7回イベントにて、塔を登っていくクエストを攻略するメイプルとサリー。

運営が難易度を高く設定した渾身のクエストですが、難なく突破されたところから7巻が始まります。

 

3階の溶岩の世界と氷の世界でも、メイプルは毒と怪物によるゴリ押しで攻略。

4階ではボスである亀を倒すのではなく、背中に乗ることに執着したりします。

ボスの背中に乗って観光は、他の作品でも見たことがありませんが、流石メイプルと言えるでしょう。

 

そんなこんなで、【楓の木】のエンバーは10階まで踏破します。

新しいスキルも得て、7層へと向かうのです。

 

まとめ

今回は、防振り2期はいつやるのか。

そして2期の内容はどうなるかについて解説、ネタバレをしてきました。

まだ放送はされていませんが、2期でもメイプルが変わらずに無双するような内容となります。

そして新しい強力なスキルも身につけるみたいで、今からとても楽しみな作品となります。

2期の放送を楽しみに待ちましょう。