「GATE 自衛隊 かの地にて、欺く戦えり」ネタバレ、ちょっと変わった異世界アニメ!

今回ご紹介したいのは「GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えり」のアニメです。
私個人としては他の異世界アニメとは少し変わった面白い作品でした。

異世界系といえば、異世界からの侵略を受けて、地球は壊滅がセオリーだと思いますが、この作品では逆で、異世界からの侵略を阻止し、且つ圧倒的な強さを見せます。

そんな作品の面白さをご紹介していきたいと思います。

注意
※本記事はネタバレが含まれますので注意してください。


GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えりを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

あらすじ

注意
※本記事はネタバレが含まれますので注意してください。

謎の門出現

アニメ「GATE」公式サイトより引用

突如銀座に謎の【門】(ゲート)が出現しました。
【門】が開き、中からモンスターを連れた軍勢が現れて、民間人を襲撃。

急に変な【門】が目の前に現れて、しかも中から軍勢やらモンスターやら現れたら焦るどころか混乱しちゃいますよね。

ですが、自衛隊や警察の応戦により、モンスターや軍勢を壊滅させて数人を捕虜にします。
自衛隊は門の向こうを調査するべく、派遣しました。

門の向こう特地(特別地域)についた自衛隊は特地の門(聖地アルヌス)に陣を引きます。
アルヌス奪還の為に特地の軍勢が進軍してきますが、全て壊滅させるのでした。

異世界の軍勢を圧倒的にねじ伏せている感じがすごいです。自衛隊の強さを感じました。

異世界の調査

アニメ「GATE」公式サイトより引用

異世界調査の為に主人公 伊丹 耀司(いたみ ようじ)が率いる部隊が選ばれ、調査していると、小さい村の「コダ村」を発見します。

言葉が通じないところでの会話はなかなか難しいですよね。異世界なんて言ったら解釈するのは無理そうです。
しかも国どころか異世界なのに、よく交流できたなぁなんて思っちゃいました(汗)

コダ村で、先の森にエルフの集落があると聞き、集落に向かうのですが、森の近くまで来たところでエルフの集落が炎龍に襲われていました。
急いで向かいますが、すでに集落は燃え尽きていて、唯一生き残り「テュカ・ルナ・マルソー」という女の子を救出します。

コダ村に戻り、炎龍により集落が壊滅したことを報告すると、村人達は襲われることを恐れ、村人や魔導士の「レレイ・ラ・レレーナ」という少女が移動をします。
途中まで護衛をすることになった伊丹の部隊に道中で、亜神の「ロゥリィ・マーキュリー」という少女が加わるのでした。

道中、炎龍が出現しますが、伊丹の部隊やロゥリィ達の手によって撃退することができました。
その後、行き場のある村人達とは別れますが、行き場のない村人達、避難民は伊丹が引き受け、本陣のあるアルヌスに連れていきます。

異世界の人との交流

アニメ「GATE」公式サイトより引用

テュカ、レレイ、ロゥリィ、伊丹達部隊はイタリカに向かいます。
しかし、イタリカは諸国の残党が盗賊になって襲われていました。

帝国皇女「ピニャ・コ・ラーダ」が筆頭に盗賊と攻防戦をしていましたが、劣勢でした。
力を貸すことになった伊丹達部隊は本陣に救援要請をして、盗賊を壊滅させます。
壊滅させた後、ピニャは伊丹達自衛隊と講和を提案します。

部隊の一人が盗賊と戦うシーンがあるのですが、自衛隊の隊員一人だけでも強いのですよね。それにやはり自衛隊の圧倒的な強さを見せつけますね。かっこいいです!

異世界の人、日本に来る

アニメ「GATE」公式サイトより引用

国会の参考人正体に応じる為、異世界の住人としてテュカ、レレイ、ロゥリィは日本に行きます。そこで講和を進めるべく、日本を知るためにピニャと薔薇騎士団の付き人は一緒に行くことになります。

異世界での話がメインになっている、異世界で交流している人が自分の知っている日本に来るって面白いですね。それに不思議な感じもしました。

他の国の工作員からテュカ達を守り為に伊丹の元嫁の「梨紗」のアパートにいき、束の間の休暇を楽しむのでした。

ピニャや付き人が腐女子みたいな感じがあったのも面白かったです。

とある旅館に移動して、一泊の予定でしたが、そこでも工作員からの襲撃をうけます。
ロゥリィによって逃げ切ることができた伊丹達は無事に国会に出席、ピニャ達は交渉ができました。

ドラゴンの討伐

アニメ「GATE」公式サイトより引用

ダークエルフの「ヤオ・ハー・デュッシ」は、故郷の村を襲った炎龍を退治してもらう為に自衛隊を頼ってアルヌスに訪れます。

伊丹は指令があるわけでもなく、自衛隊としての立場もあり、断るのですが、一族の代表として託されたヤオはどうしても炎龍を討伐してほしくて、炎龍がトラウマになっているテュカを利用し、伊丹に請け負わせざるを得ない状況に持っていきます。
伊丹はテュカのトラウマを克服させる事もあり、渋々討伐を受けるのでした。

何をしてでも討伐を依頼したいヤオの根性はなかなか尊敬しますが、人のトラウマをほじくり返すような真似は嫌いだなので、ちょっと自分のなかではあまり面白くない話でした。

一方講和の道を模索する為に、日本政府とピニャは密かに皇室庭園で園遊会が、開催されます。
追撃砲の実演や自動小銃の射撃体験が行われ、それに驚愕した議員は講和を決意するのでした。

炎龍討伐の為、「ロルドム渓谷」に訪れた伊丹達は、討伐の依頼をしたダークエルフの戦士達と共にテュバ山へ向かいます。
テュバ山へ着いた伊丹達はロゥリィを見張りとして残し、洞窟の奥へ行き、炎龍の巣を見つけ、討伐することができました。

炎龍討伐はやはりかっこいいです!
実在する自衛隊と仮想の龍との戦いは見どころの一つですね。

王子の反乱

アニメ「GATE」公式サイトより引用

帝都で行われていた式典会場で、帝国の皇帝「モルト」が毒を盛られて倒れてしまいます。
これを機に、第一皇子「ゾルザル・エル・カサエル」がクーデターを起こし、皇帝に代わり、国と統治すると宣言し、講和の道を選んでいたピニャを捉えます。

一方、講和派であるカーゼル候とシェリーという少女を守る為、翡翠宮を守る薔薇騎士団と、ゾルザルが派遣した掃除夫との死闘が始まるのでした。
自衛隊は、翡翠宮にいる日本人と講和派の貴族を救う為、帝都に向かいます。

伊丹は再び部隊を率いてゾルザルのいる城へ突入し、ピニャと皇帝を救出にむかいます。
自衛隊の援護を受け、無事救出することができました。

自衛隊の圧倒的強さが最後までかっこいいですね!

ゾルザルは銃声が脳裏に焼き付き恐怖して国を逃げるように出ます。

10日後、ピニャの立太子と帝国の新党政府の樹立式典が行われ、その中でピニャは帝国の新皇太子として、新党政府の代表になるのでした。

無事に日本と帝国との講和が成功してとても安心しました。このまま発展していくといいですよね。


GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えりを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)

個性豊かな主要キャラクターの紹介

 主人公 伊丹 耀司(いたみ ようじ)

34歳、陸上自衛隊二等陸尉です。第三偵察隊隊長から特地資源状況調査担当に任命されます。特務部隊訓練経験者、通称「レンジャー」の資格保有者です。

趣味に生きる為に仕事をしていので、どちらを選ぶと言われると趣味を優先する人で、自他共に認めるオタクです。
ですが、やる時はやる、感じでの人で適当なところもありますが、好きですね。

テュカ・ルナ・マルソー

精霊種エルフの娘で、見た目は10代ですが、165歳です。
弓と月琴が得意です。

炎龍に村を焼かれ、父を殺されたショックでパーソナリティ障害に罹りますが、伊丹によって克服します。
明るくて、世話焼きなところもあってかわいいですね。見た目のエルフ、て感じです。

レレイ・ラ・レレーナ

カトー老師のもとで魔法を学ぶ15歳の少女
異世界の人種の中でも定住地を持たずに大陸を流れ歩く部族、「ルルド」出身です。
無表情ですが、その年で未知の物には好奇心が強く、頭がとてもいいからすごいです。

ロゥリィ・マーキュリー

死と断罪の神・エムロイに使える亜神です。見た目は12~13歳ですが、実年齢は961歳です。不老不死で戦いに臨む際は唇の色がピンクから暗い深紅に変化します。
見た目とは真逆に色っぽいところがあります。とても強いです。怒らせたりすると怖いですね。

ヤオ・ハー・ディッシュ

シュワルツの森に住む色黒なダークエルフです。見た目は30歳前後ですが、実年齢は315歳です。
武人的な性格の持ち主です。
アニメで見ていると真面目すぎるのか、天然が入っているのかな、なんて思いました。

ピニャ・コ・ラーダ

帝国の第三皇女15歳です。
趣味で同世代の貴族の子女を集め、自前の薔薇騎士団を結成しています。
皇女としての責任感の強さを感じました。

ストーリー解説

異世界への「門」がどうして出現したのか

アニメでは詳しくは明かされていないのですが、異世界では定期的に他の異世界へ繋がる「門」がアルヌスに現れているようです。
今までの人種やエルフ達もそうやってこの異世界へ移住してきているという伝説があるようです。

GATEは面白い!見どころ・感想

主人公 伊丹 耀司(いたみ ようじ)の魅力

自己紹介で書かせていただいたように趣味優先のオタクですが、やる時はやる!という性格がなかなか魅力的です。
自衛隊員の中でも皆が「伊丹なら」と言っているほどの人物です。誰かを助ける時には命がけで仕事するのでかっこいいですね。

自衛隊が強すぎる

最初のアルヌスに本陣をおいてからの侵攻阻止、イタリカの攻防戦での盗賊撃破、ゾルザルの反乱でのピニャと皇帝の救出、全てにおいて圧倒的な力を見せています。
あそこまでの力の差を見せつけられると、帝国が滅ぶか講和の道のどちらかになり、ピニャも講和の道を選ぶしかないですよね。

魅力的なヒロイン達

明るい感じ、キャリアウーマンみたいな感じ、色っぽい感じ、とほんと様々です。皆それぞれ個性を持っていて、似たような性格の人が誰一人としていません。
ヒロイン全員に魅力があります。必ず好きなヒロインはいるはずです!

まとめ

主人公は伊丹耀司ですが、話の流れとしては自衛隊がメインになっています。
導入文でも書かせていただいた様に、他の異世界アニメとは少し違ったストーリーです。

気になった方は是非視聴してみてください。


GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えりを無料で観るなら<U-NEXT>

ーーー【U-NEXTの特徴】ーーー

・U-NEXTは国内最大級の動画配信サービス
・新作・人気作が見れるポイントが毎月もらえる
・追加料金なしで雑誌も読み放題
・31日間無料で利用できる(途中でやめても1円もかかりません)