Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/keinoblog/sanagi7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

仕事できなくて辛い毎日を変えろ!!!たった3つの方法!

こんにちは、転職エージェントの酒井です。

この前ブログ読者様からこんな質問が来ましたので回答していきたいと思います。

仕事ができなくて、辛くて死にそうです。

私は現在社会人2年目ですが、仕事の職場関係と仕事自体にすごく悩んでいます。

毎日毎日上司に怒られ、理不尽なほど長い説教を受けています。また仕事内容も非常につまらなく、とてもじゃないですがやる気を見出せません。

怒られる理由は私自身が仕事ができないタメで、なんとかしようと思っていますがなかなか結果が出ません。

 

休みの日も仕事の事ばかり考えて毎日吐き気がしています。正直死にたいぐらい毎日辛いです、が死ぬのも怖いです。

次の仕事を探そうにもやる気がおきません。

どうせ次の仕事に受かったとしても自分はコミュ症だし、仕事もできないしでこれから人生どうやって生きていけばいいのかがわかりません。

何か具体的な解決策はあるでしょうかお願いします。

ご質問ありがとうございます。

とても辛い毎日を送っていらっしゃるとのことで、早速回答していきたいと思います。

私も新卒で入社した会社で全く仕事ができず思うように働けず、退職して、うつ病になってしまったので質問者様の気持ちはわかります。

しかし、今では転職をして、とても楽しく働けていますので、質問者様にも絶対に解決策があります。

また転職エージェントとして働いていく中で読者様のような方も何人もお会いしましたが皆さん自分の特技を見つけて、転職後は楽しく生活をできている人が何人もいますのでご安心ください。

いくつか解決策を提示させていただきますので、お読みください。

①仕事ができなくて辛い場合の解決策
今の仕事をやり続けても仕方がないことを理解する

質問者様のように心も体も疲弊しきっている人は、今のまま仕事をがんばっていたとしても結果は良くならないことがほとんどです。

普段から上司に『もっと頑張れ!!!』と言われていると思いますが、このまま頑張っていたとしてもただただあなたの心が荒んでいくだけです。

そこで、まずは今の方向性で仕事をがんばっていたとしても結果が出ないと言うことを理解しておくべきです。もちろんこのままがんばり続けて、明るい未来が待っているならば仕事を続けていればいいと思いますが、まず質問者様のような状況の方は、今の仕事を同じように続けても解決策がないということをしっかりと理解しておきましょう。

②仕事ができなくて辛い場合の解決策
部署を変える

現状、今の部署で仕事をしていても、打開策が見当たらないならば、ガラッと仕事を変えてみましょう!

私のところにもたくさんの転職希望者が来ますが、転職をする前に、今の会社の中であなたが活躍できそうな場所があるか?と言うのを毎回質問しています。

同じ会社の枠組みの中でも活躍できる部署はないか?もし仮に、あなたが活躍できそうな場所があるならば、思い切って部署の異動届けを出すことも有効な手です。

とはいえ、部署を変えるというのはたくさんの労力がかかりますし、前の部署の人間の関係性も関わってきます。

『あいつは仕事ができないから違う部署に逃げた』
『◯◯さんは仕事ができない』

という言う噂は常に同じ会社であれば付きまとってきます。
恥を気にせず、ずうずうしく乗り越える必要があります。

③仕事ができなくて辛い場合の解決策
転職をする

①も②もダメならば、転職するのが1番有効な解決策です。

転職して、会社ごと変えて、全く新しい環境で働くと言うことです。

気をつけたいのことは、また似たような職場に転職してしまって、失敗することです。

そこでお勧めしたいのが
・徹底した自己分析
・市場を知る(どんな仕事があるか)
・その上で、向いてる仕事をする

ということです。

つまり、自己分析を行い、自分がどういった長所短所があり、ストレスをどういった時に感じるかと言うことを理解して、そういった仕事を避けながら、自分に向いた仕事を探していくことです。

この作業を適切に行うことで、仕事選びで失敗するリスクは格段に減ります!

転職と言うのはむやみやたらに求人に応募して面接を行うればいいと言うものではありません。世の中にはブラック企業と言うものが一定数存在するため、しっかりと情報収集をした上で転職を行うことが重要です。

正しく転職をするためのステップ

①自己分析をする

自己分析は転職を行う上でも最も重要になってくる要素の1つです。

自己分析ではリクナビネクストが出している自己分析ツールを使うと良いでしょう。

15分~20分ほどのアンケートであなたの長所を5つほど抜き出してくれます。無料で使えるのでまだ使って見たことのない人は使ってみましょう。

また紙に書き出してあなたが長所短所、どういった場合にストレスを感じるかということを10個ずつ書いてみると言うのも合わせてオススメです。

②転職サイトでどんな求人があるか見る

転職で重要になってくるのがどんな求人が世の中にはあるのかということを理解しておくことです。

転職サイトは何100個以上もありますが厳選してお勧めして使っていただきたいのがこちらです。

登録自体は5分位でオッケー、完全無料、電話もかかってこずメールがただくるだけなので気軽な気持ちで登録しておくと良いですよ

第二新卒も使えます

質問者様の場合は新卒から職歴が3年未満と言うことであれば、第二新枠での転職ができます。第二新卒と言うのは入社して3年目未満の方が使える枠のことであまり大きな結果を出していないとしても、企業が新卒採用の時のように比較的ゆるい条件で転職をさせてくれます。

例えば10年以上働いている場合はある程度実績がなければ転職しづらい傾向にありますが、第二新卒なら最低限のビジネスマナーがあれば実績が大きなものがなくても転職しやすい制度となっていますのでぜひ使ってみてください。お勧めの第二新卒サイト&エージェントはこちらです。

③転職エージェントでプロに相談する

転職は職務履歴書を書いたり、面接対策をしたり、自分の求人を探す必要があったりとなかなか面倒なもの。転職サイトだけを使うのではなく、転職エージェントを使ってプロに相談した上で転職を有利に進めていきましょう。

転職エージェントは利用も登録も無料なので使わないと損ですよ。

お勧めの転職エージェントはこちら

登録はどれも無料で2分ほどで完了完了するのでポチっと進めておきましょう。

また転職エージェントは当たり外れが多いので3つ以上に登録するのが基本です。

親身になってあなたの相談乗ってくれる転職エージェントは絶対にあるはずなので登録しておくと良いでしょう。

マイナビエージェント


20代や第二新卒にオススメなのが、マイナビエージェントです。

20代に特化していることもあり、20代が抱える
『何がしたいかわからない』『もっと活躍できる職場で働きたい』と言った共通の悩みに答えられるようなサービスになっています。

求人も豊富ですが、ITや営業職に特に強みがありますので、20代の方は使って見てください!

<< マイナビエージェントの公式サイトへ

type転職エージェント

typeの人材紹介

type転職は東京での求人に特化しているのが最大の特徴です。

企業の応募〜内定まで、転職のプロががっちりとサポートしてくれるので

・転職のやり方がいまいちわからない
・手取り足取りサポートして欲しい
・年収を上げたい!

という人にオススメです。

デメリットとしては、東京の求人しかないので、それ以外の方は使えないことですね。

<< type転職エージェントの公式サイトへ

リブズキャリア

女性に特化した転職エージェントのリブズキャリア。

ワークライフバランスを大切にしながらキャリアアップを図りたい方におすすめです。

結婚や出産などライフステージが多い女性ならではのキャリアの築き方を女性のキャリアに精通しているコンサルタントが担当してくれます。

働き方改革で大手企業も積極的に女性を雇用していますので、女性の方はぜひ活用して見てください!

<< リブズキャリアの公式サイトへ

 

 どれも無料ですので、サクッと登録してこんな求人あるんだ!って眺めておきましょう!

番外編:旦仕事を辞めて、派遣社員として働く

こちらは転職と別件になりますが一旦仕事を辞めて派遣社員として働くと言う手もあります。

派遣社員は雇用の安定面では欠けますが、時給も都内なら事務職で1700円以上の案件も数多くあり、仕事の責任が限定的ですし、最低限やるべきことをやっていればオッケーなので一時しのぎとしては優れたものだといえます。

質問者様のように心も体も疲弊しきってる場合は一旦仕事を辞めて失業保険を貰いながら派遣社員とソテ働くと言った手も大いにあります。

せっかく苦労してから入った会社辞めたくないと言う気持ちはわかりますが1番大事なのはあなたの心と体です。

自分を大切にしてください!

僕も全く仕事ができなかった

僕ももともと新卒で入った会社で全く仕事ができずに落ち込んでいた時期がありました。

質問者様のように全く仕事ができず上司に怒られどうしてもなくなってうつ病に近い症状が体に出たことを今でもはっきりと覚えています。

頭に10円ハゲができ、胃が痛くなるような地獄のような辛い経験をしていました。

しかし紆余曲折を経てその後転職活動し、自分に合った職場を見つけ、自分の特徴を活かしながら、そして短所がなるべくでない仕事を探し、今では楽しく働いています。

人は環境次第で化ける

現在私は転職エージェントとして働いていますが、質問者様のように今仕事が全くできず落ち込んでいる方と言うのも何人かいます。しかしそういった人もいろんな仕事を紹介しその人の合った仕事を選ぶことで生き生きと働くことができています。

私はこの自分の転職エージェントと言う仕事を天職だと思っていますが、人は環境次第で大いに化けます。

私自身もそうであったように今まで全く仕事ができなくて落ちこぼれていた人間が職場や仕事環境変えるだけでぱっと仕事ができて誰よりも成果を上げることができるということも大いにあります。

今現在仕事ができなくて落ち込んでいたとしても諦めず前を向いて前進していくことが大事です。

向いてる仕事が絶対にある

人は誰しも身長、体重、性格が異なっているように仕事と言うのはも多種多様いろんな仕事があります。

つまりあなたに向いている仕事と言うのは絶対にこの世には存在しているのです。

もしあなたが今現在苦しんでいて未来に希望が見えなかった場合はあなたが自分に向いている仕事というのまだ見つけられていないのではないでしょうか?

人それぞれストレスを受けるパターンや好きなこと、得意な事、苦手な事と言うのは変わってきます。

これは転職エージェントとして断言しますがあなたに向いている仕事と言うのは絶対にあります。

あきらめず探し続けましょう!

今の職場が世の中の全てではない

質問者様のように現場に苦しんでいる人に共通するパターンとして今の職場が全てだと思っている傾向があります。

世の中には様々な仕事があります。また様々な人間がいます。上司が変わるだけでガラッとあなたの才能を見つけ、得意なことを伸ばしてくれる良い上司もいますし、一方であなたが今現在仕事で結果が出なくて、それについてぐちぐち怒ったり説教したりときにはパワハラをすると言った上司もいます。

このように職場の環境は同一なものが無く、様々な環境があります。

何か1つの要素がガラッと変わっただけであなたの人生が変わることもあります。

世の中は人手不足!嫌なら違うとこに行こう!

今現在は圧倒的な人手不足です。有効求人倍率が過去最高であったように、今はいろんな職場で人が足りていません。そのような環境下にいる中で今の職場が合わないからといって何も諦める事は一切無いのです。

労働力を欲している仕事はたくさんあるので、嫌ならさっさと違うとこに行って、あなたを歓迎してくるところに身を任せるのが良いですよ。

大事なことは逃げ出すこと&前を向くこと

質問者様のように、今現在苦しくて死ぬ事まで考えてしまう人はまず逃げ出すことを第一に優先しましょう。

できれば辞める前に転職を成功させることが好ましいですが、1番大事なのはあなたの命です。

いちど仕事を辞め派遣社員として働く。
もしくはいちど仕事を止めた状態で、ゆっくりと転職サイト転職エージェントを使いながらゆっくり転職活動をしていくことが好ましいです。

1番大切なのは逃げ出すこと、そして前を向くことです。繰り返しますがこの世にはたくさんの仕事がありますので今現在の状況が悪かったとしても悲観する人は一切ありません。

人間はいくらでも化ける要素があります。諦めずにゆっくりと前を向いて歩いていきましょう。

この記事があなたの少しでもあなたのためになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)