『店舗向け』Times Payの評判は?メリット・デメリットを徹底検証!

「クレジットカードを導入したいけど、よく分からない、、、サポートしてよ」

「クレジットカードだけじゃなくて、スイカとか電子マネーも対応したい、、、」

「導入したいけど、手数料が高い、、、」

こんな悩みを抱えている経営者はいませんか?

初めて決済サービスを導入されるなら、色々と心配は尽きませんよね。

決済に関わることなので、ちゃんとした会社のサービスを使いたいですし、分かりやすくて、手数料も抑えて導入したいところ。

そんなあなたにオススメなのがタイムズペイです。

タイムズペイは駐車場のタイムズで有名なパーク24株式会社が扱う決済サービスです。


Times Payのお申し込みはこちらから


・手数料が業界最安

・1台でクレジットカードはもちろん、スイカなどの電子マネーにも対応

・導入機器も無料

・全国に支店があるため、アフターフォローも充実

等々、万全の体制です。

ここでは他のレジ端末と比較しながら、どのような利点と特徴があるのか?

また、どのようなデメリットがあるのかを徹底検証しました。

少しでもタイムズペイの導入を考えている方はぜひ一読してみてください。

さらっとまとめ、

 

\0円で店舗のキャッシュレス導入なら/

タイムズの決済サービス、タイムズペイ!

・業界最安水準の手数料

・機器3点セット0円&工かく事不要

・分割・リボ払い対応

・持ち運び可能な無線端末。通信費は0円

・WAON、nanacoの両方に対応

・さらに、365日サポートセンター付き!

・営業マンが設置を直接サボートしてくれる

さらに今なら、キャンペーン中でタイムズペイは導入機器の3点セットのレンタルが1年間無料になります。

導入を検討されている方はキャンペーン中に試してみましょう!



Times Payのお申し込みはこちらから

タイムズペイとは?



クレジットカード決済専用サービスです。

導入するだけでクレジットカードや電子マネー決済などの様々な決済方法に対応することができます。

現在は、キャンペーン中でモバイルプリンタ、カードリーダー、決済専用タブレットの3点が0円で始められます。

購入の必要はなく、回線工事等の追加費用も不要です。

タブレットは大きな画面になるので決済操作もすごく楽ですね。

 

タイムズペイのメリットは?

 

メリット①国際基準に則っとった高いセキュリティー


パーク24株式会社が東証一部上場の大手企業なこともあり、安全面も万全です。

法律で義務付けられているセキュリティーに対応しており、カードの不正利用対策にもOK

またカード情報が端末に残らないため、カード番号流出などの心配もありません。

 

メリット②手数料が業界最安

気になる決済手数料ですが、タイムズの決済手数料はクレジットカードも電子マネーも業界最安になっています。

さらに幅広い決済方法に対応しているので、これ1台でOKと言えます。


VISA、マスターカード→3.24%
JCBやその他のクレジットカードなら3.74%~になっています。

そしてSuicaやPASMOやnanacoやWAON などの電子マネー決済にあたっては3.24%になっています。

分割リボ払いもオッケーで24回払いまで対応しているので、お客様も使いやすいですね。

<<クレジットカード>>

Visa 、master

→3.24%

JCB、DISCOVER、American Express、Diners Club

→3.75%

 

 

<<電子マネー>>

Suica、Pasmo、nanaco、WAON、ICOCA、kitaca、manaca、nimoca、Sugoca、はやかけん、Tolca

→3.25%



Times Payのお申し込みはこちらから

メリット③タイムズペイでキャッシュレス・消費者還元事業対象に!

さらにキャッシュレス・消費者還元事業に申し込めば、2019年10月~2020年6月まで、実質2.16%になります。
国が本気でキャッシュレスを進めようと、多くのお金を投入していますね。これを機会に始めてみるのは得策です。

2019年10月1日~2020年6月30日の9ヶ月間
①クレジットカード手数料が3.25%以下になる。
②その手数料の1/3が補助される。
③お客様は最大5%のポイント還元が受けられる。

2019年10月から消費税が10%になるので、こういった優遇措置を利用しましょう。

メリット④安心充実のアフターフォロー

タイムズの強みは、設置や導入まで担当者にお願いすると、やってくれるところです。
最初はわからないことがあったりして導入のハードルが高くなりがちなので、設定をしてくれるというのは非常にメリットがあります。

全国に営業所があるので、きめ細かいサービスが可能なんですね。

機械が苦手な人でも楽チンですね。

実際にお会計操作をするスタッフへの説明会も可能で、年中無休のサポートセンターが対応してくれます。

10時~20時まで、加盟店のお問い合わせに365日年中無休でお電話で対応可能。

機器が不具合になってしまったり、使い方がわからなくなってしまったなどの気軽な相談ができるので助かりますね。

またタイムズペイ契約でカーシェアリングやレンタカーなどのタイムズが持っているサービスの割引も受けられます。

よく車を運転する人にはお得ですね。

また店舗様向けの賠償責任保険あんしん保険パックも入ることができます。



Times Payのお申し込みはこちらから

メリット⑤簡単で持ち運びができるコンパクトな無線端末


タイムズペイの特徴としては貸し出す機器の中に4G回線を使用しているため、配線工事なしで簡単に導入ができるところです。

ほかの会社だと、通信環境を自分たちで揃えないといけなかったりしますが、あらかじめ電波ありきで貸すので楽チンですね。

また持ち運びが出来るので、イベントや出張販売、出先、さらにテーブルでの決済にも対応しています。

機器自体が手のひらサイズで小さいのでレジ周りもスッキリしますね。

メリット⑥クレジットカード新規導入限定のキャンペーンが熱い


タイムズペイは導入機器のレンタルが1年間無料になります。

カードリーダー、モバイルプリンタは通常価格が15,000円のところ、導入から1年経過後はプレゼントになっています。

そしてタブレットとそのタブレットの通信費に関しては、一定額利用してもらえれば、2年目以降も無料になっています。

※2年目以降、利用額が一定額以下の場合は月額固定費(1500円が発生します)

※初回以降分のレシート用紙に関しては店舗様の負担になっています。

これだけ大盤振る舞いのキャンペーンも今だけかもしれませんので、導入を考えてみる人はやってみても良いのではないでしょうか

クレジットカードを利用すると現金支払いよりも1.6倍後に金額が上がる

日本クレジット協会のクレジット利用動向の調査結果ですが、クレジットカードでお支払いすると現金よりも1.6倍あがります。

カードで払うとポイントもつきますし、現金よりも気軽なため、現金よりも多く払う傾向にあります。

お店としては少しでも売り上げが上がるのでこういったクレジットのお客様は取り逃したくない所ですね。

 

タイムズペイのデメリット


タイムズペイのデメリットは特に見当たらないですが、強いて言えばということをまとめていきます。

①振り込み回数は月2回

振り込み手数料はすべての金融機関で無料

加盟店様への入金は月2回となっています。

① 15日締め月末払い

②月末締め翌月15日払い

タイムズペイの振り込み回数は月2回です。

振込日が毎月15日と月末日の2回となっているので、すぐに現金が欲しいと言う方には少しきついのかもしれません。

他のサービスですと、最大で月6回払いとかがありますが、いずれも入金手数料がかかっているケースが多いので、その点を考慮すると良心的かなと思います。

タイムスペイの審査期間は大体3週間かかる

タイムズペイの審査期間は3週間と若干長めです。

他の決済サービスですと、最短1週間とかあるんですけど、タイムズペイの場合はクレジットカード、交通系電子マネー、WAON、NANACOなど様々な会社の審査が入っているので長めの3週間となっています。

タイムズペイの口コミ・評判をまとめてみた

①タイムズペイの評判・口コミ

カード決済導入にあたって、他社のサービスも色々と調べていましたが、自分たちで準備をしなくてはならならないものや、WiFiなど通信環境を設定しなければならなかったりと、少し面倒くささを感じていました。その点、タイムズペイは、「カードリーダー・プリンター・タブレット」の3点セットを0円でご用意いただけて、さらに4G回線が使用できる状態にセットアップして納品してくれるので、通信の設定いらずで助かりました。こういった、導入ハードルの低さが決め手となり、タイムズペイを導入しました。

タイムズペイ導入後、「カードが使えないんじゃ、しょうがないね」と、逃してしまったお客様を取り戻せたと感じています。導入してから、まだ2カ月程度なのですが、売り上げが、導入前に比べて1.5倍程度になる日もあり、すでに売り上げのうち2割はカード決済になっています。多額の現金を持ち歩くというのは、ある意味リスクにもなるので、ゆくゆくは、「支払いはカードのみ」といったことも、望ましいのではないかと思っています。導入したばかりなのですが、広く認知してもらえるように積極的に告知して、もっと使っていただきたいですね。

②タイムズペイの評判・口コミ

無料で始められて、最初から機器も用意されているので、こちらで準備することがあまりない。ほかと比較して、導入時の負担が少ないことが魅力的でした。今まで、カード決済を導入していないことでのデメリットを感じたことがなく、どのくらいカード決済の需要があるのか見えないなか、導入にコストをかけることが不安だったので、とても助かりました。

お客様の現金の手持ちがないとき、今までは、近くのコンビニでおろしていただいていましたがタイムズペイ導入により、そういった手間を減らせるのではないかと期待しています。また、お花を買う時、「追加であのお花も…」といった買われ方をするお客様が多いですが、クレジットカードがつかえることで、追加買いもしやすくなり客単価の向上も期待できるのでは、と思っています。

タイムズペイの登録の仕方は?

 

下の公式ホームページから、申し込み
Times Pay(タイムズペイ)


営業担当者からの電話


詳細のご説明

 

となります。

簡単ですね。

タイムズペイがオススメな人まとめ

・幅広い決済に対応したい方

・使い方がよくわからないから、フォローが欲しい方

・手数料を抑えて導入したい方

 

今なら、キャンペーン中でタイムズペイは導入機器の3点セットのレンタルが1年間無料になります。

導入を検討されている方はキャンペーン中に試してみましょう!


Times Payのお申し込みはこちらから